出会いステーション
ホストサイト募集中

日本蹴球原論

日本蹴球原論について

中田や城、名波などの海外で活躍する選手や
日本代表、五輪代表、JリーグやJ2の最新情報。
読者からの投稿も掲載します。
メーリングリストもやってます。
○フットボール関連のお勧めサイトの紹介
○あの人は今?懐かしの選手の情報を募集
発行部数
2500部発行

購読料

無料です。

配信形式

ノーマルテキスト(普通のメール)です。

携帯対応

携帯電話対応していません。

発行周期/配信頻度

■発行ペースは一応週刊ですが、ネタがある限り発行します。 ネタが少ない時でも最低週一の発行を目指します。 立て続けに試合があるような場合、ほぼ日刊になってしまうかも。

関連Webページ

Fantasista

◇メルマガ発行システム

好きなところで登録してください。 登録は一ヶ所だけで充分です。2重に登録すると同じメールが2個届いてしまいます。

まぐまぐ

電子メールアドレス(半角):
電子メールアドレス:

Powered by Mag2 Logo

melma!

メールアドレス(半角):
メールアドレス(半角):


Powered by melma!

メルマガ天国

日本蹴球原論のご購読は
メールアドレスを入力してボタンを押してください。

最新号はこちらで す。
無料メールマガジン発行サービス『メルマガ天国』を
利用して配信しています。
メールアドレスを入力して解除してください。

pubzine

メールアドレス
メールアドレス

E-Magazine

無料電子出版サービス ◇ E-Magazine
登録する→メールで雑誌が届く→それがメールマガジン
貴方のメールアドレスを入力して下さい。

ANDOR

macky!
メールアドレスを入力し「購読」ボタンを押して下さい
 

メールアドレスを入力し「解除」ボタンを押して下さい
 

Macky ! : メールマガジン立ち読みスタンド

カプライト

BIGLOBEめるまがカプセル カプライト

購読 解除

発行責任者

ryu:calcio@capella.freemail.ne.jp

[ S a m p l e ]

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
■<日本蹴球原論>零号

◆発行者◆ryu
==============================================================
■日本代表発表!(3/7)
3月15日に神戸ユニバー記念競技場で行われる中国戦の代表メンバーが
発表された。欧州で活躍する中田、城、名波の3選手が移籍後初めて揃って
招集された。五輪組のメンバーを含めてトルシエ体制下で初めて
ベストメンバーを組めるのではないだろうか。
逆に言えばこれまで何かと言い訳の多かったトルシエ監督が全く言い訳の
できない状況に自らを追い込んだと言える。トルシエ監督の契約を賭けた
一戦になりそうだ。日程的に厳しい海外組を敢えて呼んだのは
ベストメンバーを揃えなければ勝てない相手なのか、それとも最高の
チームを作る自信があるのではないだろうか。
ここで負ければ解任は必至なだけに選手の意向を無視してまで
呼んだのだとも言える。
しかし、中国戦はアジアカップでも五輪でもない、ただの親善試合である。
残留争いの中にいる城と名波、UEFA杯優勝、
そしてあわよくばスクデットを狙う(残念ながら可能性は少ないが)
中田を呼び寄せる必要がどこにあったのか。
トルシエが自らの首がかかった試合にベストメンバーで臨むのは仕方の
ない事だし、当然の事だ。
問題なのは日本協会の態度で監督問題を先延ばしにしているツケが
ここに出ている。トルシエ監督続投で決まりならば海外組を無理して呼ぶ
必要などないし、また監督交代ならばこの試合自体無意味だ。
日本協会は早々に監督を決めるべきである。

■トルシエ監督、AFC年間最優秀監督候補に
AFC(アジアフットボール連盟)が表彰する1999年の最優秀監督候補に
トルシエ監督が選ばれた。ワールドユース準優勝が評価されたもので
同候補にジュビロ磐田の桑原前監督も選ばれている。
ユースとは言えアジア勢では初の快挙。素直に評価されるべきだろう。
トルシエ監督は若年層の指導では充分に結果を出した。A代表でも
頑張ってもらいたい。
年間最優秀候補にはASローマの中田、ジュビロ磐田の中山が入った。
中田が受賞した場合、3年連続の快挙である。というか受賞されるべきだ。
==============================================================
○メールマガジン「日本蹴球原論」2000/3/15(毎週発行予定)
発行責任者 : ryu : calcio@capella.freemail.ne.jp
発行システム:インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
マガジンID:0000028453
■登録・解除■http://www.where-i.com/~ryu613/mag.html
読者さんからの投稿コラムもお待ちしています。
==============================================================

Ads by TOK2