RPG



●RUBY〜序章〜

グラフィック
BGM★★
ストーリー★★★★
ゲームバランス★★★

六宝石と呼ばれる6つの宝石をめぐる3部作の第0作。
第1作以降はSRPGなので別のコーナーに紹介。
RPGツクールDANTEUっていう、めっちゃ古いツールで作られているため、残念ながら画質、音質ともに悪い。
しかし、第1作以降につながる最初の話なので、RUBYシリーズをやるのなら、ぜひこれもプレイすることを勧める。

入手先:るびーふぃーるど


●ハナちゃんの冒険

グラフィック★★☆
BGM★★★
ストーリー★★★
ゲームバランス★★★★

「おジャ魔女どれみ」のハナちゃんを主人公にしたRPG。
アニメからとってきたのはハナちゃんだけで、他のパーティメンバーはオリジナルキャラクター。
RPGツクール2000のゲームなので、グラフィックの解像度は粗い。

入手先:おジャ魔女クエストの館


●おジャ魔女クエスト

グラフィック★★★
BGM★★★☆
ストーリー★★★☆
ゲームバランス★★★★

今度はどれみを主人公にしたRPG。
今回は、味方キャラはすべて、「おジャ魔女どれみ」のキャラクターをはじめとしたこの時間帯に放映していたアニメのキャラクターです。
とりあえず、オリジナルのフィールド歩行グラフィックは必見。

入手先:おジャ魔女クエストの館


●おジャ魔女クエスト2

グラフィック★★★
BGM★★★★
ストーリー★★★★
ゲームバランス★★★★

「おジャ魔女クエスト」の続編。
3部作らしいので、第3作は鋭意製作中とのこと。
今回は、黒幕が出てきたところで終わり。
味方になるキャラの数は、前作よりも増えています。

入手先:おジャ魔女クエストの館


●とろろんずあどべんちゃ〜 大魔術師ともみんの復活

グラフィック★★★
BGM★★☆
ストーリー★★☆
ゲームバランス★★☆

人や武器の名前が全然ファンタジーっぽくないRPG。
独特のノリ。
絵柄が、後から紹介する同じチームの作品とは全然違います。
微妙にゲームバランスが悪いが、しっかり経験値と資金を稼げば問題ない。

入手先:TaekoSoft


●戦争日記

グラフィック★★★★
BGM★★★
ストーリー★★★☆
ゲームバランス★★★

登場キャラクターは「大魔術師ともみんの復活」と基本的に同じだが、設定は全然違う。
多くの人がグラフィック作成に参加してるので、それぞれの絵の違いも楽しめる。
RPGツクール95で製作されているので、画像が粗い、ということもない。
相変わらず独特のノリ。

入手先:TaekoSoft


●とろろんずあどべんちゃ〜 VS闇魔術師

グラフィック★★★★
BGM★★★
ストーリー★★★☆
ゲームバランス★★★

今回は、「大魔術師ともみんの復活」の続編。
「戦争日記」までの作品と比べると、フィールド面での演出に工夫が加わっていて、だいぶこれまでの作品とは違った雰囲気。
この作品、エンディングは哀しいのですが、実は…。

入手先:TaekoSoft


●とろろんずあどべんちゃ〜W 竜一のおつかい

グラフィック★★★★
BGM★★★★
ストーリー★★★
ゲームバランス★★★

「とろろんずあどべんちゃ〜」が、RPGツクールXPになって帰ってきた!!
ツクールXPなので、さすがにシステム面でも進化、サンプルグラフィックのモンスターも美麗。
しかし、その分低スペックPCでは少し重いです(実際、実家のパソコンでは重い)。
ノリはいつもと同じで、ギャグ中心。
今回もやりこみ要素満載で、何週でも周回プレイ(レベルは引継ぎ)できます。

入手先:TaekoSoft


●カジェ/KAJE

グラフィック★★★★
BGM★★★☆
ストーリー★★★
ゲームバランス★★★☆

可愛い女の子型アンドロイドが主人公のRPG。
RPGとしていますが、マップはなく、RPGとノベルが合わさったようなゲームです。
レベル上げではなく、戦闘時の行動(攻撃、防御、回復、必殺など)で上がるステータスが決まるので、自分好みの能力を目指すことができます。
戦闘は、防御・回復を怠らなければ、簡単。
エンディングは最終戦の結果により2種類。
どちらも少し悲しい結末です。
エンディング後、「初音ミク」が歌うテーマ曲が流れます。
もう一つ、「バベルバベルモード」という特殊モードがあり、こちらのエンディングははっちゃけてます。
登場キャラの1人曰く、一応これがトゥルーエンドらしいです。

入手先:礼門屋


●千年紀のロスティリカ〜ノゾミノアサカと仮面の道化師〜

グラフィック★★★★★
BGM★★★★☆
ストーリー★★★★
ゲームバランス★★★★☆
※バグ大量!要注意!!

グラフィック、BGM、ストーリー等のレベルの高いRPG。
オリジナルのプログラムで動いていますが、動作はかなり重く、それなりにスペックの高いパソコンでないと苦しいです。
ダンジョン探索や戦闘、回復等のシステムが通常のRPGとはかなり異なっており、慣れるまでは大変かもしれません。
難易度選択があり、基本4モードと追加で1モードあります。
非常にバグが多いので(マジで、マジで!!)、あまりバグは気にせずに(?)プレイしましょう…。

入手先:Vector
攻略wiki(外部)


<ゲームレビュー&攻略(?)TOPへ> <サイトTOPへ>
Ads by TOK2