キャストパズル U&Uの攻略法

キューブ王 海永

[観察]

キャストパズルU&Uは、以下のもの。 

U字型のボルト(雄ねじ)に2つのナット(雌ねじ)を捩じ込んだものが2つ。ナットはボルトからは外せない。

左の図が初期状態、2つが絡まっている。右の図では、2つが分離されている。2つを分離したり、絡ませたりするのがパズルの課題。

二つのボルトを識別しよう。1つのボルトにはHANAYAMAの文字がある。hanaボルトと呼ぼう。残りのボルトにはU&Uの文字があるU&Uボルトと呼ぼう。

丁度外せない程度に、ボルトやナットが太い。しかし、よく観察すると、ボルトがすり抜けていけるような細工がしてある。三つのナットには、六角(六辺)形の1つの辺が削り取られていて、その辺(すり抜け辺)をボルトがすり抜けていける。(U&Uボルトの)1つのナットにはすり抜け辺はないが、その代わりに、hanaボルトの1箇所(文字HAの傍)が細くなっている。

 

[攻略法]

絡ます方向の攻略法を示しておく。U&Uボルトの配置をほぼ固定した図群で示していく。

(1)  すり抜けのための3つの「すり抜け辺」と文字HAの位置や細工の具合を確認しておく。
矢印に従い、hanaボルトの先端をU&Uボルトの中に入れる。(2)とする。

(2)  矢印に従い、hanaボルトの先端をU&Uボルトの左側にだす。 (3)とする。なおこのためには、内側の2つのナットを右回転や左回転して、2つのボルトの位置関係を調節する必要がある。細かい説明は略。また外側の2つのナットの「すり抜け辺」が文字U&Uや文字HANAYAMAに接するようにしておかなければならない。

(3)  矢印に従い、hanaボルトを回転。 (4)とする。なお、第3のすり抜け辺を上向きにしておかなければならない。

(4)  矢印に従い、hanaボルトを奥(or)に移動。(5)とする。これには、文字HA傍の細さを活用。

(5)  これは、目標の配置状態である。

 

戻る

 

Ads by TOK2