ラッキーパズルライト(Lucky puzzle lite)の攻略法

キューブ王 海永

ラッキーパズルライト(Lucky puzzle lite)は以下のもの。

 

 

7つの片で構成されたシルエットパズルである。初期状態は長方形(左図)。数字は辺の長さ(の比率)r2sqrt(2)=1.4142…

与えられたシルエット(中の図)を、この7つの片で構成するのが問題。右図は答え。

左図の長方形の面積と個別シルエットの面積が同じなら(or辺の長さが同じなら)、個別のシルエットを7片で構成するのは簡単。

しかし、提示されるシルエットは小さいことが一般で、その場合はかなり苦戦することになる。

 

[課題]

以下が問題例。レベル2問題。

以下がその答え。

以下も問題。レベル3問題。

解答図は示さない。

解答図を作るのに苦戦したら、問題のシルエットをパワーポイントに取り込み、最初の図群の左図をパワーポイントで作り、大きさを調整して、大事な辺の長さ(シルエット、作った図)を同じにする。それから、パワーポイントでトライすれば(シルエットの上に個別片を載せていけば)比較的簡単に解答図を作れよう。

ということで、このパズルは購入することなく楽しむことが出来る。だがしかし、面白いと思ったなら、購入する方がいい。

人にやらせる場合は、難しい方がいいからである。実物でやらせて、解答図を作るのに悪戦苦闘している姿を楽しく観察できるもので。

 

当方の話をしておく。

ホームセンターにこのパズルが置いてあるのを見つけて不思議そうに眺めていると、女房が勝手に購入して「はい、やりなさい」といった。

それでやってみた。実物でやると難しかったので、パワーポイントでやってしまった。

戻る

Ads by TOK2