瞬間移動静止画

キューブ王 海永

 

 偶然見つけた瞬間移動静止画を紹介する。

「瞬間移動」の英語はteleportationらしい。Teleportationの語源は、tele+(trans)portationということらしく、瞬間に遠くに移動するのだろう。

しかし、ここで紹介する「瞬間移動静止画」は5mm程度しか移動しない。その点、注意。

約1秒程度の周期で、右、左、上、下にランダムに移動するもの。ランダムといったが実際には視線の移動方向に連動している気もする。

なお、何故瞬間移動するのか、当方には、理由は全く分からない。

 

以下が、その瞬間移動静止画。

 

 

真ん中の部分に違う色の丸を配置しても瞬間移動するが、移動するのは外側部分だけである。

 

 

境界部分の色を鮮明にすると移動しない。代わりに、赤い丸が小さくなっていく気がする。

 

 

以降、後から追加(161115)

同様なもの。最初に提示した図は、片目で見ても瞬間移動するが、これは片目では瞬間移動しない。

 

 

後から追加(170816)。青い部分が、約1秒程度の周期で、右、左、上、下にランダムに瞬間移動する。

 

 

 

別系統の瞬間移動。空色の円の周りに1つピンクの円(一部欠落)を描いてあるが、同様なものが(薄くだが)空色の円の周りにランダムに現れる。

これは、ゲーテの頃から知られていたものだろう。このゲーテは著名な詩人だが、ニュートンに対抗していた。「ゲーテ 色彩」でgoogleサーチすると、その辺りのことが分かる。

 

 

再度、ゲーテもの(後から追加180414)

左側だけみると単にグラデーション図。

右側を主にみると、青い星型の周りに赤い星型がランダムに出没。左目で左側をみると、ピンクの星型が左側の中央部分に出没。

 

 

 

後から追加(20190225)。左は、青い丸が大きくなっていく。右は、赤い丸が瞬間移動。右の絵は、左の絵の色を(色相環で)回転したもの。

 

 

 

戻る

 

Ads by TOK2