GALLERY(SINCE 2001 04 05)
つらつらと、特写、イラスト、ドローイング等貯めています。

「MODEL」で作ったウィルバーで、ちょっと壁紙に使えそうな感じがありげな特写を少々。
他にも見たいって方には「GUNDAM」をオススメします
所謂「アニメ然」した絵で少々口寂しい時に書いてみましたドローイング。
セイラ・マスです。
久しぶりだからツライ×2
八丈志麻の筈だったんですが、セイラの時の反動がまさかここまで振幅の幅の反対側になるやうなモノを書かせてしまうとは・・・
コレは私の中の別人格の「ACEのJOE」(エースのジョー)がやった事にして、
今回はこのイラストを次宮氏に捧ごう・・・・
クスコ・アルなんだけど、”スラリとした感じにディフォルメしつつ、気持ち写実的に”って感じを久方ぶりに目指そうとするとやっぱツライ。デッサントチ狂いまくりました。セイラ共々近いうちにリベンジした〜い。。ちなみに線画の段階だと西洋人顔だから顔が恐かったです
どーも最近自分の画風で描いて見るってコトから離れた所為で画風暗中模索してたんでは?ってことで、テメェの画風で描いて見たブライト。・・・・でも退廃的?、こんなブライトに「対空砲火何やってんの!」って怒られたら。後のお仕置きが恐そう。・・・アマンダラみたいになったかな?
どうにもこうにも「くわ〜っ!」って表情書きたくて、じゃあ所謂”小動物”系のキャラってコトで菊花と競っていたんだけど、今回はルロイ・ギリアムで。・・・・・でもコイツって結果として嶺阿寶を殺す事になる重要キャラなんだけどな〜。
2度目の登場の八丈志麻ですが、このプレビューのみからでは想像出来ない、のっぴきならない状態になってます。
鉛筆書きのアホパワーを堪能してください。
ヒントは「♪娘〜さん良く聞〜けよ・・・」ってコトでどうぞ
通算3度目になってしまった(・・・)セイラ・マス。
NewType連載第9話の内容と見開きイラストで今後の方向性が決まってしまった観のあるキャラだったので、敢えて外した方向で「絶対似合いそうも無い服」ってコンセプトでやってみたら、もー完全にギャグになってしまいました。
自分の頭の引き出しの中無い路線の服ってのがまた大変なもんで・・・
兎に角、一度久方ぶりに色鉛筆らしい色鉛筆やろうと思い描いたラム・ドワイ。
途中段階ではあるんだけど、個人的に結構イイ感じになったんで、ついフライング公開しちゃいました。
カウント1000突破記念の特写。・・・ゴーストです。
何故って?そりゃウィルバーと基本的に同じだから、「楽」ってコトです。
とは言え吹っ飛んでるし!(さま〜ズ風)
ZUELさん作のグラビティのデータを使ってレンダリングしさせてもらいました
兎に角全身を見たかったんでぐりんぐり〜んと・・・
CGの場合「面」が完全なフラットできるしエッジも「カシーンッ!」ってカンジでイイですよね。こんなカンジでプラ板切り出せたりエッジ処理出来たらなぁ・・・・
実は以前、こんなモノを戯れと「ノリ」で作ってました。
結果として感じたのは、メカとキャラって使うスキルが違うなぁ〜ってコトで、
その内なんらかの形で再挑戦してみたいなぁ・・・と思っとります。
ってコトで嶺阿寶の胸像、未完成です。
アクセスカウント2000突破記念にイラストレーターで作った「ファイヤボール」側面図です・・・・でも明らかに「何か」間違ってます(笑)
こっちにも新作画像あります

Ads by TOK2