F2ザクを1/144で作ってみる(2002/01/06〜2002/06/26)
1月4日の更新日記でも書いてたんだけど、現在1/144で「ガンダム0083」の06F2型のザクをこしこし作ってます。
始めはフォルム追及の筈が、だんだん軌道が狂ってきたのか、バンバン関節が増えて行き、気が付けば、場所によっては「可動戦士ザク」の可動範囲を超える始末(汗)
そこに至って過去の模型雑誌を掘り返してみたら、
「フル可動のザク」と呼ばれる作例のほぼ総てが、あくまでライターのオリジナルのラインばかりだという事にはたと気付いてしまいました。
「あ、それなら設定通りでフル可動って意義あるじゃん」って思ったもんだから、「1/60計画」に次ぐ冥府魔道のコーナーとして立ち上げちゃいました
果たして「第5回全日本オラザク選手権」の絞め切り(2002/05/08)に間に合うのか?
(無謀なアホ兆戦)

今のトコロの写真
かつて、モデルグラフィックスVol.69で発表された
カトキ版06Fザクを見て06Rと06FZザクにポリパテ盛りまくって
再現に挑戦してみたものの、あえなく敗退(お蔵入り)した際の脚部。
記念碑として保存しているが、今となっては
何もかもみな懐かしい(沖田艦長)


Ads by TOK2