Z-GALLERY(SINCE 2001 08 20)
実は、私はこのコーナーがやりたくて「ZETA」を始めた部分があります。
オリジナルMS(オラザク系)を作ってみたくても、ある時代のMSに特定のキャラを乗せるといった遊びは「SDガンダム」や「スパロボ」等の一部ゲームでは可能ですが、それでも選択肢は少ない感じがあり、必ずしも高い自由度があるという訳ではありません。
また、単に一品モノでオレMSを作ってみてもそれのバックボーンに存在するストーリーが通常の宇宙世紀を逸脱するものだったら、それは一代限りの突然変異に過ぎません。
なら遊び要素の高い突然変異を継代繁殖させるには、ちゃんとした別物宇宙世紀のストーリーを用意してやらなければいけません。
ってコトで、その準備が出来たので「ZETA」オリジナルMS&イラストを展開したいと思います(2001/08/20)

「第1話」にて活躍したジオン共和国MS「百式」のランバ・ラルカスタムです。
百式をブルー(ガンダムカラーグフ用)で塗装し、「ZETA」の設定通りモノアイ仕様になってます。
「なんかバーザムみたい」ってツッコミもありますが、結構イイ感じです
今回、ロゴに関してはボケに走ってます。
目次のページの初代キャラクター、ディアナ・ソレルです。
・・・まぁ、バックナンバーってコトで
目次のページの二代目を飾ったキャラ・スーンです。
登場は相当先になっちゃいますが、結構活躍しそうなんで・・・・
当分目次に出しとこうと思ったんですが、「おっぱいどんどん((C)鳥山 明)」なお姉ーさんが表紙ってこっ恥かしかったもんで・・・・(汗)
「第1話」にて活躍・・・と言うよりは一方的にポコポコ撃墜されてしまったジオン公国アクシズ領の主力MS「ザク3」ことゼク・アイン。
如何に「ザコ」として墜とされようと、いぶし銀には変わりなし!
・・・でもこれからもZETA相手にポコポコ墜されるんだろーなー(涙)
「第三話」でも登場するんだから、活躍させたい!
思えば、トップページを飾ってるのは女性キャラばっか・・・ってコトで3代目目次はアイナ・サハリンです。
当然あのマッドエンジニアのギニアスの妹です。
どんな登場をするかはお楽しみに
(そのうち再挑戦したい)
一年戦争時代、連邦の収容所にいたファラ。
「第4話」になってちょっとボケが多いですが、こちらも確かにに偽らざる「ZETA」の一側面なんです。
「第4話」が完結こそしていないものの、その後の展開に関しては色々考えているんデス(汗)
なもんで、今後登場する予定で、かなり方向性の変わったキャラなんかは、イメージが風化する前にプレビューを作っておこうと思ったワケで・・・
このクェス・パラヤに関してはジオン共和国側『最狂』のキャラとして登場する予定。その搭乗MSも『最狂』です。
新年イラスト仕様のシャクティ・カリン。
もうマイキャラ扱いッスね(汗)
原画着彩&レイアウトの最中、最大でデータ量が50MBを越えてしまい、まー仕上がるのが遅い×2ってシロモノです。
今だ未公開のキャラとかメカとか入ってるので「何コレ」って思うかもしれませんが、今年前半で少しづつ公開されると思いますんで・・
今のトコロ第8話辺りで登場予定のローラ・ローラ。
・・・そもそもが登場するエピソード自体がコメディ色満載になる予定なんですが、その中でも一番エラい目にあった状態がコレってワケ(笑)
もー化粧は勿論パットから・・・・(爆)
ZETAのトップイラストとしては初のメカものなんですが、今になって気付いたコトとして、そのレイアウトが徳間ノベル時代の銀英伝の1巻そっくりだったりして(汗)
6話登場予定のレンダ・デ・パロマ・・・・えれー違いです。
ふぁんきーなヒトになる予定です(?)
結果論で言っちゃいますが、Z-Plusは今後、クロスボーン・バンガード以外にジオン共和国で今後編成される『海兵隊』を中心に運用される事になります。
んで、コイツは海兵隊のあるパイロットが用意させたカスタムタイプのZ-Plusってコトになります。
そのパイロットは
「発動・巨神サイコガンダム」で登場予定なんですが・・・
道程が遠いなぁ・・・・
(ベルクート(BERKUT)はロシア語で『金鷲』って意味なんですが、え?英語とロシア語の混在ってアリって?・・・カッコいいからいいの!)

※WRの画像はこんな感じです
やっと登場しました。
スィート・ウォーターのメリーベルさん曰く『憲兵さん』こと、みんなの嫌われ者(?)ティターンズの量産機『ガンダムMk-2』です(3話参照
初めは1/100で製作してたんですが、妙にしっくり来なかったもんで置いていたらHGICで販売決定。
プロポーション的にも、数を組むにも丁度いいカンジです
ただ、ビームライフルのみは従来の設定のままでは『憲兵』のイメージにしては玩具っぽ過ぎるので
アレックスのいかついミリタリー仕様なカンジのモノにチェンジしてます
今後、Mk-2バリエーションも登場予定です
ティターンズの進撃、今だに止まずって状態みたいです。
続きまして登場するのが、ティターンズの中/近距離戦闘用の重攻撃MS、
『ヘビーガンダムMk-2』です。
(とは言っても2002年6月23日現在、まだ登場してないMSなんですけどね(汗))
そのコンセプトは、近接戦闘も出来るガンキャノンってトコです。
僕個人の支援用MSに関する雑考と併せて読んでもらえば、このMSがZETAにおいて相当厄介な敵メカとして登場すると想定してもらえると思います。
因みに初乗りな「3話」に登場したあの工作員の予定です。
完成自体はMGのキット販売当時からすぐだったんですが、いかんせん、登場が第5話という事もあり、その立場からもあんまり早々に登場させるのもアレかな?
と思い永らく眠っていたMS。
ディアナ専用機『月光蝶』です。・・・・キュベレイ自体は第3話で登場しているのですが、その違いは極端に言えばソフトウェアの違いのみ・・・で、どう違うかに関してはストーリーの中核に関わるので今の時点では内緒です。
やっと主役機ZETAの登場です。
コレにロランやカイやサリィが乗ってるってコトになるのですが・・・・
本来はもっと落ち着いた色見になると思うのですが、
展示用リペイントの為に全体に彩度を上げる方向で行ったのでちょい派手目になっとります。
こうなると通常版のZ-Plusも作りたくなるなぁ〜
こっちにも新作画像あります

Ads by TOK2