c

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ

目次へ

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 141

青文字:加筆改修部分
 ただし,「である」「です」調の統一のため等の補正を除く.

※既に分類され,移動された項目を除く.

※レス回収基準値 v.e.r. = 8

※既出Q&Aの関連記述は,「追記」で処理.

※編集に手間取りそうなもの,または,調査が必要なもの等は,<保留>として後日回し.

目次


** 【質問】
 【回答】

14 名前:名無し三等兵 :04/08/24 20:53 ID:qYtCJ62p
質問します.
大和就役後に,両舷側の副砲砲塔が防御上の大欠陥であることが発見されて撤去され,
後に同じ位置に高角砲が増設されたと聞きましたが,ここに疑問があります.
15.5サンチ三連装砲塔なら敵の主砲弾の直撃を受けたときに致命傷となり,
12.7サンチ連装高角砲なら同じ主砲弾の直撃を受けても致命傷にならないという,
その違いはどこから来るのでしょうか?
装甲砲塔である分だけ,副砲のほうがましな気もするのですが?


16 名前:鷂 ◆Kr61cmWkkQ :04/08/24 21:11 ID:???
>>14
大和が副砲をはずして高角砲を積んだのは,就役から3年もあとの昭和19年1月,
同じく武蔵が副砲をはずして機銃を積んだのは,戦没半年前の19年4月です.
もうお分かりでしょうが,質問の大前提である「副砲の欠陥」という問題そのものが穿ちすぎです.
摩耶・五十鈴などと同様,単なる対空砲火の強化策に過ぎないわけです.
最初の2行を読んで首をひねったことと思いますが,
武蔵は高角砲のストックがないため,大和と同様の装備にできず,機銃でごまかしています.
この事例からも,「高角砲でなけりゃ困る」というものでなく,
「空に撃てる鉄砲なら何でもいい」というだけのことです.軽く考えていてください.

軍事板,2004/8/24
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

28 名前:名無し三等兵 :04/08/24 22:15 ID:???
>>17
なお大和の副砲は,決定的な弱点としてことさら大事のように語られることが多いが,
それに対してこのような見解が存在する.ご一読をおすすめする.
ttp://www.warbirds.jp/truth/torpedo4/13.html

‥まぁ,語っている本質はともかく,書き方はアレだと感じられる向きもあるだろう.

32 名前:14,17 :04/08/24 22:49 ID:qYtCJ62p
>>28
レスありがとうございます.
ご指摘のサイト拝見しました.
この問題は以前から大きな議論になっていたのですね.
このサイトの主は,副砲砲塔が防御上の弱点であることは諸外国の
戦艦も同様であるから案ずるに足らないという考えのようですが,
ではなぜ艦政本部は連合艦隊に対してわざわざ謝罪したのでしょうか?
そこに何か,設計時に見逃していた「欠陥」の存在を感じてしまうのですが....

39 名前:名無し三等兵 :04/08/25 00:17 ID:???
>>32
見逃していたというより「実運用上,副砲塔の装甲の薄さをつかれて爆沈すると
いった蓋然性は低く,許容できるリスク.」と見なしていたと考えられます.

「副砲塔の装甲を厚くればいい」というのもかなりの難題.
副砲塔の防御を,「戦艦との砲戦でも平気」の主砲塔並みにするには‥

 ・上部装甲を厚くするだけでは不完全.副砲塔は再設計.
 ・砲塔の防御構造を見直しながら,かつ15.5サンチ3門を内蔵するため,副砲塔は
  一回りも二回りも大きくなるでしょう.
 ・砲塔の旋回を問題なく行うため,そもそもの位置も見直す必要がでてくるでしょう.
  ぶつかったり干渉を起こしたら困りますからね.そうすると船体設計にも手を入れないと.
 ・副砲塔の旋回動力の強化.ミニ主砲塔になるようなものですからね.これも船体設計に影響.

素人がざっと考えただけで,こんなになります.これだけの手間と予算をかけて,15.5サンチ砲
3門の砲塔がいくつか,でしかないわけです.

「決戦距離より遙か彼方の大遠距離から大角度で落ちてくる主砲弾がフッド並みに運悪く
副砲塔に命中」や「元々命中率の非常に悪い水平爆撃が,回避の努力もむなしく,副砲塔に
命中」といったときには確かに役立つでしょうが‥

38 名前:名無し三等兵 :04/08/24 23:40 ID:???
>>32
私が知るかぎり,艦政本部が,確かに顕職ではあるが実際は横須賀鎮守府
長官より格下の連合艦隊司令長官にわざわざそのような謝罪を行ったという,
確かなソースは寡聞にして知りません.
(戦後の「海軍派」の皆さんはどうも山本さんを必要以上に持ち上げすぎる傾向
があります.まぁ山本さんも戦果を出汁に自らを権威付けしたりしてますが‥)

阿川さんの本は多くが娯楽本ですから,おもしろおかしさのための創作誇張が
含まれております.裏付けとなる確かな別ソースがない場合は,「話半分」と捉
えるのが,この板の流儀だと理解していますが.
資料というのは相互の読み合わせや資料批判を行うべき物ですからね.

軍事板,2004/8/25
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

94 名前:名無し三等兵 :04/08/25 17:34 ID:hX/kLmkh
質問です
戦前皇居を警備していた兵は憲兵ですか?
それとも特別に逮捕権を与えられた歩兵ですか?
それとも兵に逮捕権はなくただのガードマンで警察や憲兵を呼ぶんでしょうか?

102 名前:名無し三等兵 :04/08/25 20:04 ID:hX/kLmkh
>>100
いや,近衛師団と言うことは知ってますが・・・
近衛師団の兵は逮捕権もってるんですか?

123 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/08/25 21:21 ID:???
>102
何か誤解がある様な.

治安維持法に反する思想犯(例えば君主制の撤廃,共和制の実現,プロレタリア独裁政府の
樹立,国家否認,植民地独立,私有財産制度否認などなど)については,近衛師団が取締を
行うものではなく,検事局,特別高等警察,憲兵隊が担います.
近衛師団の兵が逮捕,拘禁する場合は,賢き処に対する直接行動(例えば,天皇に爆弾を
投げる,ピストルで狙撃する,日本刀で斬りつけるなど)を行った場合だけです.

(余談ながら,天皇行幸の際に供奉するサイドカーの側車前面にはカバーがありません.
 これは,いざというとき,すぐに行動に移せる様にとの教訓からこのような仕儀になっています.)

105 名前:名無し三等兵 :04/08/25 20:32 ID:???
>>102
ちうか,君の言ってる『逮捕権』とは何ぞや?
現行犯は一般人でも逮捕が可能なんだが…….

もちろん,一般の軍人には捜査権はないから,憲兵に速やかに引き渡すのがスジ.

>>94もそうだが,自分の持っている情報を出さないと頓珍漢な答えしか返せないぞ.

107 名前:名無し三等兵 :04/08/25 20:40 ID:???
>>94
宮城守備は近衛師団と皇宮警察の二本立て.

軍事板,2004/8/25
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

201 名前:名無し三等兵 :04/08/26 14:44 ID:yP6WjZGQ
質問です.
先日,知人と大戦中の映像(フィルム)に関して話をしていたところ,何気ない私の発言に彼が仰天し,
「大戦中(ww2)の戦場フィルムに音声が入っているものがあるわけ無いだろ?馬鹿か」と私を挑発.
それがきっかけで内輪で大変な議論に発展しました.
この場合の映像とは,映画に使われるような大掛かりな機材無しに撮られた音入りの(生の)戦場(戦闘)のフィルムの事を指します.
私たちは,"当然在るよ派","少しはあるよ派","まったく無いよ派"に分かれて議論をしました.
付け加えますが私を含め全員ズブの素人です.会話はほとんど憶測によって進められ,
憶測により"在るよ派"が敗北し,"まったく無いよ派"が(完全に)勝利しました.

確かにガンカメラや戦場映像は無音のものが多いですが,私もそれなりに
記録映像を見てきていますので「有音のものもあるし当然見たこともある」と発言すると"無いよ派"が猛反発し
「それは全部アフレコだよw」とのこと.
「大戦中前半は当然無いだろうが,硫黄島戦や沖縄戦には確実にあった.
艦砲やミサイルを日本軍に撃ち込みまくる映像を何度も見た.すべてがアテレコとは限らない」と私がいうと
「では何故,世紀の映像になるであろう貴重な(筈の)広島長崎の原爆投下場面を米軍は音無しで撮ったのだ?」と反論され,
その存在感のある発言に,"在るよ派"が沈黙に包まれ終始押されっぱなしで論争は幕を閉じました.

実際はどうなのでしょうか?すべてアフレコなのでしょうか?それとも実際の生の音ありの戦場映像は存在するのでしょうか?
教えてください!!

206 名前:名無し三等兵 :04/08/26 15:07 ID:???
>>202
ガンカメラの音声は入っていません(不要だから)
今,テレビや映画で流れるガンカメラ画像についてくる射撃音などは効果音です
また,当時のゼンマイ巻き8mmないし16mmムービー(取材用)は基本的に画像
のみ記録するもので(映画用フィルムを使ってるから)現場の音の同時録音は
不可能です(ちなみにこのカメラ,日本では70年代中期までTV取材で活躍して
いた)
ですから,大戦の記録画像は基本音声無しで収録されたと考えてよいと思われ
ます

208 名前:201 :04/08/26 15:23 ID:???
>>206
それは知っています.ここで問題なのは音も映像も取れる映像機材が終戦前後に戦場にあったか否か?
若しくは,音入りの記録映像があるのかないのか?,ということなんですよ.
彼達が言うには,ベトナム戦争前後まで,戦場の生音をきろくした映像フィルムはないとのこと.
そんなことってあるのでしょうか?

210 名前:名無し三等兵 :04/08/26 15:31 ID:???
>>208
質問者はIDを出し続けてください.
生首の映像くらいベトナム戦争以前から存在しています.
米国等では報道にのらなかっただけです.
昔のニュース映像をまんま流用したイタリア映画等で見る事が可能です.


211 名前:名無し三等兵 :04/08/26 15:31 ID:???
>>208
今,自分のハードディスクの映像を見たかぎり.結構,音付のはあるな.

音と映像を別々の機材でとって後で合わせたか,そもそもフィルムに音声用の記録部分が
あったかってな話は,寡聞にしてしらんが(カメラとかの板で聞くべきか?)

とりあえず,『ある』ぞ.


212 名前:名無し三等兵 :04/08/26 15:35 ID:???
>202
では何故,世紀の映像になるであろう貴重な(筈の)広島長崎の原爆投下場面を米軍は音無しで撮ったのだ?」

の反論に関しては,音を入れる必要がない
機内に持ち込む機材に制限があった,などの理由だと思います.

また,音を入れたとしても,原爆の音よりも飛行機のエンジン音が入ってしまい,意味はないと思います.
データとして使用する上で,非常に遅れてくる音はあまり重要ではないので,持ち込む資材が限られているのなら,音を収録するリソースをよりよい映像をとることに傾けたのでは?

あと,映像と音を両方同時に取ることができる機材は当時は存在しなかったと思います.


213 名前:名無し三等兵 :04/08/26 15:37 ID:???
ジョン・フォードがミッドウェイに録音機器を持っていかなかったとは考えにくい罠.


214 名前:名無し三等兵 :04/08/26 15:42 ID:Er56PKn3
>>209
すみません.でも
当方,常時接続じゃないのでageても多分ID変わっていると思います(汗

>>210
>生首の映像くらいベトナム戦争以前から存在しています.
すみません.意味わからないっす

>>211
おお!!心強い
もしご存知でしたら,ご返答願いたい.
アフレコの映像と,音と映像を別々の機材でとって後で合わせた映像の違いは
素人でも分かりますか?もし両者の見極めのコツがあれば些細なことでもいいので,
ご教授を..

219 名前:名無し三等兵 :04/08/26 16:17 ID:???
>>201
アメリカでの最初の音アリ映画は,1927年の『ジャズ・シンガー』.
録画技術も録音技術も,大戦時までには大きく発達している.
第二次世界大戦なら,音入りどころかカラー映像すら残っている.

>「では何故,世紀の映像になるであろう貴重な(筈の)広島長崎の原爆投下場面を米軍は音無しで撮ったのだ?」

原爆はちゃんと爆発実験されてから実戦で使われている.つまり,爆発時の
映像や音声は,米軍はすでに持っていた.実戦記録として,音声を重視する必要など
どこにもなかったろう.それよりは,破壊範囲や効果の確認のほうにリソースを
費やしていたはずだ.また,撮影は原爆を投下した航空機が,原爆の影響範囲から
必死こいて逃げる時に撮影されたもの.少しでも軽いサイレントカメラが選択
されたのは,それほど不思議なことじゃない.

>「それは全部アフレコだよw」

こちらとしては音声付の記録映像をソースとして出せばソースとして十分だが,
その音声が後世のアフレコだと言うなら,そのソース出せ.ってことだな.
ちなみに広島原爆投下時に,爆発音があるのはアフレコ.

225 名前:名無し三等兵 :04/08/26 16:35 ID:X9Paxr4m
>>219
便乗質問ですみません.
原爆投下映像の音声はアフレコということなのですが,
何の音を当てているんでしょうか?普通の爆弾の爆発音なのでしょうか?


226 名前:名無し三等兵 :04/08/26 16:38 ID:???
>>223
↑最近こんなんばっか


227 名前:名無し三等兵 :04/08/26 16:44 ID:???
>>225
 あれは大概戦後の核実験の映像の音を流用している.

 あと余談だが広島に投下された原爆の映像と長崎に投下された原爆の映像は
よく間違って使われてるので気をつけよう.

 一般的に「8月には広島と長崎には原爆が投下され・・・」なシーンで使われてるのは
大概長崎の時の映像だ.

232 名前:名無し三等兵 :04/08/26 17:06 ID:???
まあ,そうは言っても,テレビでよく流れる,対空砲火をくぐって米艦隊に
肉薄する特攻機の映像なんてやつの効果音は,テレビ局で後付したものだけど.


233 名前:名無し三等兵 :04/08/26 17:14 ID:???
特攻の映像をバックに朗読される特攻隊員の遺書も後付け.


234 名前:名無し三等兵 :04/08/26 17:31 ID:???
>>233
当たり前じゃw


235 名前:名無し三等兵 :04/08/26 17:49 ID:???
>>219

>録画技術も録音技術も,大戦時までには大きく発達している.
>第二次世界大戦なら,音入りどころかカラー映像すら残っている.

カラー映像が残っていることと,フィルム上に同時録音ができることとが関係あるのか?

撮影と音声を同一の映像フィルムに記録しようとしたら,当時はいわゆる光学録音でフィルムに焼き付けるしかない.いわゆる「サウンドトラック」ね.
同時録音ができて携帯可能なフィルム録画機なんて,当時は存在しないよ.
>>201にあるような「戦場で録画された」記録フィルムは,サイレントだよ.



236 名前:名無し三等兵 :04/08/26 18:14 ID:???
>235

音声録音用磁気テープの発明が1936年なので,一概にないとは言えないと思うが.
でも,なかったろだろうね.


237 名前:名無し三等兵 :04/08/26 18:29 ID:???
>>235
なんつーか,携帯可能な撮影機と携帯可能な録音機があれば良い話で…

240 名前:名無し三等兵 :04/08/26 18:43 ID:???
>>236
>音声録音用磁気テープの発明が1936年なので,

実用化されたのは,戦争中のドイツだよ.
しかも,ワイヤ式で,スタジオにしか置けないばかでかいコンソール型.

>>237
>なんつーか,携帯可能な撮影機と携帯可能な録音機があれば良い話で…

「携帯可能な録音機」なんてのが存在しなかったの.

243 名前:名無し三等兵 :04/08/26 18:52 ID:???
http://www.fujifilm.co.jp/history/dai3-18.html

>  磁気を科学的に利用し,磁気記録として実用化に成功したのは,デンマークの科学
> 者プールセン(V. Poulsen)で,彼は,1898年(明治31年),針金を使った磁気録音
> 機を発明し,現在の磁気記録の基礎を確立した.
>  その後,針金に代わって鋼帯が録音体として利用されたが,しばらくして,ドイツ
> で,プラスチックのフィルムベースに酸化鉄を塗布する現在の磁気テープのタイプの
> ものが開発された.一方,米国では,1944年(昭和19年)ごろに,ミネソタ・マイニ
> ング・アンド・マニュファクチュアリング社(スリーエム社)が磁気録音テープの開
> 発に着手し,1946年(昭和21年)には,アンペックス社がテープレコーダーの開発に
> 成功した.

アメリカの磁気録音機は,第二次世界大戦に間に合ってないね.

そういえば,カセットにメタルテープが登場してきたとき,「鋼帯に先祖返りしたみたいなもの」という記事を読んだことがある.

245 名前:名無し三等兵 :04/08/26 18:59 ID:???
どうしても,サイレントじゃ無いと,プライドが許さない人がいるみたいだけど,
実際,音付の映像が残ってるし,だいたい磁気テープじゃなきゃならないって事も無いし.

いい加減,スレ違いだから,わきまえたら?


246 名前:名無し三等兵 :04/08/26 19:09 ID:???
>>245

>実際,音付の映像が残ってるし,だいたい磁気テープじゃなきゃならないって事も無いし.

磁気テープが発明される前は,円盤式録音機しかなくて,事実上同時録音ができなかったの.
だから,その音付の映像ってのは,当然アフレコなの.わかった?

>いい加減,スレ違いだから,わきまえたら?

トンチンカンなことを書いて恥ずかしくなった?

軍事板,2004/8/26
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

378 名前:名無し三等兵 :04/08/27 19:02 ID:94391ttf
すみません,迫撃砲とは何時できたものなのでしょうか?
c詳しく書かれたさいとなど有りましたらお教え願えませんか?

393 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :04/08/27 19:28 ID:???
>>378
17世紀後半には,迫撃砲の原型は存在していました.
しかし,火砲の発達により忘れられた存在になってしまいました.

近代における迫撃砲はまず日本で開発されました.
日露戦争の折の旅順攻略戦では,最前線で爆薬や手榴弾による投擲戦が続いていました.
これを見た今沢義雄工兵中佐が木製の花火に用いるような即席の発射筒を考案し,
大いに威力を発揮しました.
これを受けて技術審査部でも10センチ半携帯迫撃砲を開発し,旅順に送りました.
これは金属製の発射筒と撃発機を持つ本格的なものでした.

いったんは忘れられた迫撃砲ですが,第一次世界大戦の塹壕戦で再び登場します.
英国が開発したストークス迫撃砲は,現代にいたる迫撃砲の原型とも呼べる砲となります.
戦後,開発者であるストークス卿はフランスのブラント企業体に招かれ,
1930年代にストークス/ブラント迫撃砲が登場し,これを模倣した迫撃砲が各国で生産されて
普及していきました.

軍事板,2004/8/27
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

564 名前:名無し三等兵 :04/08/28 13:57 ID:???
第二次大戦中のドイツはなぜ折りたたみストックのMP40を全軍に
配備していたんでしょう?空挺部隊ならともかく一般部隊にはむしろ
木製ストックのMP41のほうが良いような気がするんですが.

641 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/08/28 21:11 ID:???
>564
木製ストックは製造に手間が掛かります.
また,MP40などと違い,製造に木材と言う,金属とは別の材料が必要になります.

プレスだけで作れるMP40と,木製ストックの削りだし,加工を行うMP41とでは,前者
の方がコストが安く,短納期で製造出来る訳です.


656 名前:名無し三等兵 :04/08/29 00:31 ID:???
>>564
木製ストックは占領地で治安部隊が
群集を銃床で殴るために作ったようです.
それ以前は(負けだす前は)とくに不自由を感じていなかったようで
ストック以外は全く同じ構造です.

軍事板,2004/8/28
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

649 名前:名無し三等兵 :04/08/28 23:34 ID:kTlFMlF1
私はこれまで皇宮警察は戦後誕生して,戦前の近衛部隊の任務を引き継いだのだと思っていました.
しかし,どうやら皇宮警察自体は宮内省内に明治期から存在していたらしいと言う事を最近知りました.
戦前は近衛と皇宮警察の2組織が警護任務についていたことになります.

近衛兵の誕生が明治7年,皇宮警察の誕生は明治15年らいいです.
近衛兵だけだと何か不都合があったのでしょうか?警備能力の不足なら後にやったように近衛兵の
増員で対応できると思うのです.

それに関して質問が2つあります

1 戦前の皇宮警察と近衛兵との使い分け,棲み分けと言うのはどうなっていた
  のでしょうか?任務の取り合いとかなかったのでしょうか?

2 皇宮警察が後から誕生していますが,近衛兵がある中でわざわざ後で皇宮警察を作ったのは
  何故でしょうか?近衛兵の警備が不足なら後にやったように近衛部隊の増員で対応できると
  思うのです.

655 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/08/29 00:25 ID:???
>649
質問1については,禁闕守衛については近衛歩兵聯隊,鹵簿に列するのが近衛騎兵聯隊が
中心で,禁闕守衛に関しては,警戒と儀仗が主な任務になります.
この任務のため,皇城守衛隊が皇居内に設置され,正門儀仗隊として54名,賢所儀仗隊が
25名,東宮御所守衛隊が若干名という体制で推移しています.
それ以外の屋内警備,宮廷内消防などを管轄しているのが皇宮警察です.
(他にも一般の陸海軍部隊,警視庁,憲兵隊が宮城警衛を担当していますが)

余談ですが,敗戦後の一時期,皇宮警察と近衛師団は統合され,禁衛府が
設置されます.
これは,皇宮警察部の他,皇宮衛視総隊本部の下,第一皇宮衛士隊(旧近衛
歩兵第一聯隊),特別儀仗隊(旧近衛騎兵聯隊),第二皇宮衛士隊(旧近衛歩兵
第二聯隊),皇宮奏楽隊(旧陸軍戸山学校軍楽隊)から成っていました.
当然,こういう姑息な手が許されるわけもなく,1946年3月に解体されています.

質問2については,竹橋事件でググって見てください.
最初,御親兵は薩摩,長州,土佐の士族が中心となって構成されていましたが,西南戦争で
活躍したのに,論功行賞が行われなかったこと,あまつさえ,棒給が下げられたことに端を発し,
一部の聯隊が反乱を起こしたものです.
これが明治政府に与えた影響は大きく,憲兵設置,軍人勅諭の制定などが行われています.
皇宮警察もこのような流れで設置されたものと推定されます.


軍事板,2004/8/28
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

692 名前:619 :04/08/29 09:34 ID:???
>>626>>646
そうなんですか,現代では月から核ミサイルを発射することにメリットは無いんですね.

仮に時代を60年代前半の頃として想定してもやはり同様にメリットは無いのですか?
自国の科学技術を見せつけようと国を上げてロケットを打ち上げていた当時に資金面の
問題や発射が感知され撃墜される心配(技術)はあったのでしょうか?

ちなみに,月に発射施設を設けるというよりは核ミサイルを搭載した戦車のような月面ロ
ーバー(相当デカイ)をイメージしています.SFが少し入っているので,当時の技術では
そんな兵器は造れない,月まで運び発射することは無理,という問題が発生するならそ
の二つの問題は無視してください.

自分で冷戦当時について勉強しろと言われるのは承知の上なのですが,ぜひ教授お願
いします.

レス遅くてすいません.





693 名前:名無し三等兵 :04/08/29 09:45 ID:???
>>692
まんがサイエンスUを買って熟読しろ.小学生から出直せ.
月にも引力があるってことが理解できんのか?

698 名前:名無し三等兵 :04/08/29 10:58 ID:7dvDooJy
>>692
60年代前半に月面に核ミサイルを配備することのメリット・デメリットですか?
まず,60年代前半には,まだ有人宇宙飛行も始まったばかりで,月には無人の探査体を打ち込むのがまだ精一杯の時期です.
そんな時期に月に核ミサイルを運び込み,地球からの遠隔操作で発射できることを世界に信じさせることができたら,その国にとって途轍もない威信の増大となることでしょう.
ABMはまだ研究途上ですし,迎撃も不可能でしょう.
ただ,当時のアメリカでもそれに必要な技術開発に要する資金の調達は困難でしょう.
月面に人間を送り込むだけでも,戦争に匹敵する資金が必要だったのですから.
また,対立陣営のプロパガンダを打ち破って世界に信じさせるには,実際に撃って見せるしかないのではと危惧しますが....
その点,肉眼で観測できる地球周回軌道なら,容易に世界中に実在を信じさせることができますし,同じことをずっと安上がりにできます.



699 名前:名無し三等兵 :04/08/29 11:01 ID:???
>>692&698
ハインラインというSF作家に「月は無慈悲な夜の女王」つー傑作があるから読め

軍事板,2004/8/29
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

843 名前:名無し三等兵 :04/08/30 15:03 ID:bAF9NZnS
すいません,船舶系なんですが,
二次大戦中に,特攻隊のうちの一機がアメリカの軍艦につっこんで,
えらく損害を被らせることのできたという話をききました.
そのやられた軍艦の名前教えてください.
7月24日だったとのことです.


844 名前:名無し三等兵 :04/08/30 15:04 ID:???
>>842
「愕然とされたコテハン」連中の頭脳が化石化して動かないだけです
旧陸軍からの意味のない伝統への郷愁に浸っているアホどもは無視してください


845 名前:名無し三等兵 :04/08/30 15:06 ID:???
>>842
えーと,この当たりにズバリと.
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1090314815/960-


846 名前:名無し三等兵 :04/08/30 15:31 ID:???
>843
7月24日に特攻出撃の記録はざっと洗ったところ見つかりませんでした.

7月3日に  十二航戦水偵隊の水偵が1機
7月25日に 第七御盾隊一次流星隊の流星が12機

それぞれ特攻出撃しています. 米軍損害は記録されていません.

一応,7月29日に 第三龍虎隊の中錬8 が特攻出撃していて,駆逐艦キャラガンを撃沈,他に駆逐艦3を損傷させています.

損傷させた艦種(空母・戦艦・巡洋艦他?)がわかればもう少し調べられると思いますが…… どうですか?


847 名前:名無し三等兵 :04/08/30 15:32 ID:buF6DH7f
ありがとうございます


848 名前:田仲少佐 :04/08/30 15:36 ID:vkIhO8L3
・イージス観タヒチ大破
・空母サンバルジオン撃沈
以上


849 名前:843 :04/08/30 15:37 ID:bAF9NZnS
>>846
丁寧に・・・ありがとう・・・

でも,他にはわからないんですよね...
前にニュースか何かで見たと母が言ってて,きになってるらしいのです・・・
確かに7/24だと言い張るので・・・

894 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/08/30 21:49 ID:???
>849
7月24日近辺ならこんなところ.

7月19日
 ・陸軍特攻誠第三十一飛行隊「八塊」(武揚隊:九九襲)藤井清美少尉(那覇西方)
 ・誠第七十一飛行隊「八塊」(九九襲)中島尚一伍長(沖縄周辺洋上)
 ・飛行第二百四戦隊「花漣港」(一式戦4機):織田保也少尉,笠原卓三軍曹,塚田方也軍曹,渡井香伍長(那覇西方洋上)
   戦果/駆逐艦「サッチャー」損傷(N26'15",E127'50"),駆逐艦「チャールズ・J・バッガー」1機命中損傷(沖縄)
7月24日は無し.
7月25日
 ・第七御盾隊「木更津」(流星)森正一大尉(本土来襲機動部隊攻撃のため大王崎南東)
 ・第一次流星隊「木更津」(流星4機)郡田英男中尉,小沢長三郎中尉,向島重徳兵曹長,石川恭三上飛曹,
                        関口洋上飛曹,齋藤七郎上飛曹,本多只美一飛曹(大王崎南東)
   戦果/無し
7月26日
 ・南西方面陸軍特攻七生昭道隊(九九軍偵3機)徳永勇夫曹長,山本玄治曹長,大村俊郎伍長(ブケット沖)
   戦果/機雷掃海艇「ヴェステル」1機命中火災後処分15名戦死.

軍事板,2004/8/30
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

901 名前:system ◆systemVXQ2 :04/08/30 23:05 ID:fJBNlcqB
>>873
> 機体運用の都合から夜に沖縄について,そこで一晩駐機した後
> 羽田なりほかの場所へ行く予定が台風でキャンセルした場合
> 民間機の場合も避難するのでしょうか?

避難したいところですが,できないことが多いです.機体を確保して
置く必要もありますし,避難するにも飛べないこともあります.民間機は
無駄なく飛ばされますから,飛べるぎりぎりの天候までがんばって飛び,
ようやく着くとそこで飛べなくなって泊まることになります.で,滑走路を
機尾でたたきながら一晩過ごしたりすることもあります.翌日それで
飛ぶことになるわけですが・・・ 航空関係者に聞くと,いろいろと面白い,
そして聞きたくなかったような話が出てきます.

軍事板,2004/8/30
青文字:加筆改修部分


** 【質問】
 【回答】

940 名前:名無し三等兵 :04/08/31 16:42 ID:hT98cqfi
seaplane tender と seaplane carrier はどう違うんでしょうか?
略号だと前者がAVで後者がCSで良いんでしょうか?



941 名前:名無し三等兵 :04/08/31 16:49 ID:???
>>939
IRAの武力闘争が鈍化したのは,北アイルランド人自体がテロに飽いてきたというのが
大きいかと.
それに1998年に北アイルランドに議会と自治政府が設立されたことや
欧州全体がEUに統合されつつある現状では,武力闘争が無意味になって
しまったんですな.


942 名前:名無し三等兵 :04/08/31 17:02 ID:6eeMl5oF
>>941
なるほど,勉強になります.どうもありがとうございました.


943 名前:名無し三等兵 :04/08/31 17:55 ID:???
>>940
前者は正解,後者はわかんね.

でもCS-xxは偵察巡洋艦だった希ガス


944 名前:名無し三等兵 :04/08/31 18:11 ID:???
>>940
>seaplane tender と seaplane carrier
 日本語に訳すとどちらも「水上機母艦」になってしまうが・・・.

 tender.の方は水上機の補給と整備を行い,乗組員を休養させる為の艦.
 整備,補給の為に航空機を艦上に上げる設備とスペースがあるが,あくまで一時的に
 使うだけで航空機を搭載して運用することを考えていない.
  主に大型の飛行艇の支援の為に使われた.

 carrier.の方は「水上機しか運用できない航空母艦」と思えばいい.
 格納庫を持ち,航空機を搭載して運用した.
  ただ単発の小型水上機の運用が主で大型の飛行艇などには補給以上の支援が
 できない(艦内に引き揚げて整備,とかは無理).

 ちょっと不適切な例えかも知らんが野戦飛行場と(戦闘機限定の)航空基地の差のようなものか.

 艦種記号はtender.がAVP でcarrier.がAV だった筈.



945 名前:名無し三等兵 :04/08/31 18:18 ID:???
 あとアメリカ海軍の水上機母艦に関しては以下のページを参照するべし.
 ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/av.htm
 ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/avp.htm

軍事板,2004/8/31
青文字:加筆改修部分


目次へ

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ   サイト・マップへ

Ads by TOK2