c

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ
"2ch." katonai BBS GYIK Kvázi-top oldala felé

サイト・マップへ Oldaltérkép felé

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ
Az "Besoroltatlan Vázlat wiki" Oldal Tetejéréje felé

目次へ Index felé

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 272
Várjuk a kezdő! Mielőtt megalkotunk egy új szál, kérjük kérdezzek itt 272

青文字:加筆改修部分
 ただし,「である」「です」調の統一のため等の補正を除く.
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész
Azonban, kivéve a korrekciót s a más, hogy úgy korrigáljuk, hogy egyesítse normal stílus "dearu である" s udvarias stílus "deszu です"

※レス回収基準値 v.e.r. = 9
Res felépülés Kritériuma van, v.e.r. = 9

※既出Q&Aの関連記述は,「追記」で処理.
Úgy kezeltem a Fentiekből Q&A-nak vonatkozó leírása, mint egy "egyszer írható".

※編集に手間取りそうなもの,または,調査が必要なもの等は,<保留>として後日回し.
Az res volt folyamatban és kerülták ki , hogy szánjonok időt szerkesztni vagy ki kellem vizsgálni.

目次 Index


** 【質問 kérdés】
197 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 00:52:49 ID:HjG+gHfZ
質問です.

吉村昭著の「戦艦武蔵」では,沈没の数時間前に,武蔵が護衛
駆逐艦に「負傷者を収容する為に横付けせよ」との信号を数回に
渡って発信したのにもかかわらず,「了解した」と返答するだけで,
武蔵が沈没する際の渦にまきこまれるのを恐れ,横付けしな
かったとの記述がありました.
命令を無視して,負傷者を見捨てたこの駆逐艦の艦長達は,
海戦後に処罰されたんでしょうか?

 【回答 válasz】

291 名前:鷂 ◆Kr61cmWkkQ :2006/06/03(土) 03:24:57 ID:???
>>197
これは「命令」ではなく「要望」にしかならないので,処罰の対象にはなりません.
武蔵からの信号は艦長たる猪口さんの責任で打たれますが,
猪口さんには駆逐艦に命令する権限はありません.

武蔵を始終直衛していたのは清霜で,当時艦長だった梶本さんはその後の礼号作戦で戦死しているので
譴責はなかったとみるべきでしょう.
清霜に厳然たる命令を出せたのは長官たる栗田さんか2水戦の早川さんですが
早川さん自身,旗艦島風に乗って現場に行き,泳ぐ武蔵乗員を救助させていますが,
島風も横付けしてませんし,何より島風が被弾するや浜風を呼んで交代して退避してます.
早川さんも3次オルモック作戦で戦死しており,処罰を受けてはいません.
見るに見かねた利根の黛さんが減速して何人か引き上げてますが
本来所属する7戦隊から勝手に抜け出すわけにもいかず,島風到着を待たず置いていくのですが
さすがの黛さんでも「おらがやってやるよ」とは言わなかったわけで
梶本さんにしろ早川さんにしろ黛さんにしろ「猪口さんの気持ちもわかるけど…」の心境でしょうね.

軍事板,2006/06/03(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/03 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
367 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 13:57:28 ID:q7RnOJcB
太平洋戦争末期に誕生した国民義勇隊の詳細を教えてください

 【回答 válasz】

378 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/03(土) 14:22:31 ID:x/Yh4rYI ?
>367
一応,国民義勇軍は,小磯内閣の最末期である1945年3月の閣議に於て,義勇奉公隊(仮称)組織ニ関スル件が
閣議決定され,府県毎に本部を設け,本部長は知事とし,市町村隊の隊長は市町村長が当たることを定めています.
(但し,義勇奉公隊が国民義勇隊と訂正されている部分と無い部分があり,訂正も閣議前か後かが不明であり,
 また,国民義勇隊に関する閣議決定,了解資料は数多いのですが,施行しないもの,前後矛盾したものが多かった
 りしますので,注意が必要です)

1945年4月の鈴木内閣成立後の閣議で,国民義勇隊組織ニ関スル件が決定され,国民義勇隊に中央機関を設けないこと,
大政翼賛会と大日本翼賛壮年団の解体を定めます.
同時に警防団は国民義勇隊の組織に一体化することとなり,陸海軍大臣請議の「状態急迫セル場合ニ応スル国民戦闘
組織ニ関スル件」が閣議決定され,情勢急迫した場合は,国民義勇隊組織から戦闘組織に転移することを明確にし,戦場
となる地域の国民義勇隊は戦闘隊に転移するものとし,軍管区司令官,鎮守府司令長官の命令に服すること,そのため
兵として動員し,統帥権下に服従させ得るための法的措置をすること,戦闘隊と国民義勇隊は表裏一体とすること,在郷
軍人防衛隊は発展解消させることが確認されています.

また同じ4月に内務大臣請議による「国民義勇隊ノ組織運営指導ニ関スル件」が閣議決定され,国民義勇隊の当面の任務
として,軍需・食糧増産など戦力の増大に努めるものとし,戦闘隊に転移した場合でも,主に作戦の要望する生産・輸送・築城・
防空・救護など兵站業務を中心に服し,最後の場合,戦闘任務に就くと言うこととしています.

国民義勇戦闘隊とは少し性格が違うものです.
国民義勇隊は,行政措置で設置された任意組織であり,出動には強制力が無く,衛生組合や翼賛会と同様に民間の機関であって
国家機関ではありません.
国民義勇隊は,地方に於ては地方総監府第三部が所管し,国民義勇隊自体は市区町村単位あるいは,職域単位で設置され,
その隊員は非戦闘員です.

372 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:02:11 ID:???
>>367
ttp://www.ndl.go.jp/horei_jp/kakugi/txt/txt00623.htm

まずググレ

軍事板,2006/06/03(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/03 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

384 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:29:02 ID:HjG+gHfZ
ID出し忘れてていたので,質問しなおします.

質問です.

戦時中に撃墜されたB-29のパイロット達を,市街地への爆撃の
罪で裁判にかけて死刑にした日本の関係者が戦後,逆にアメリカ
にパイロット達を死刑しした罪を問われて,有罪になりましたが,
どちらが正しいんでしょうか?



386 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/06/03(土) 14:30:49 ID:FARdhdwI
>384
アメリカが正しい.

なぜなら,日本はアメリカに負けたから.
勝てば,ナニやっても正義です,はい.


387 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:30:56 ID:???
>>384
もちろんB-29の市街地への爆撃が元々悪いのであり,
日本に罪はありません.


389 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:32:00 ID:???
>>384
正しいとか正しく無いの話ではない

アメリカとしては,その裁判を認めてしまえば自国が戦争犯罪犯したと認めることになる


勝者が敗者を好きなように出来るという古代からの権利を行使しただけ.


390 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/03(土) 14:32:13 ID:x/Yh4rYI ?
>384
どっちが正しいかと言うとどちらも正しくないと言えるでしょうね.
どだい,どっちもどっちなので.
但し,日本はアメリカに負けた訳だから,勢い,敗者は勝者の論理の前に屈せざるを得ない訳ですよ.

と言うことで,クマー(aary



391 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:33:37 ID:HjG+gHfZ
>>390

勝者の論理ではなく,当時の国際法に照らしたら,どちらが正しいの
ですか?


392 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:34:40 ID:???
>>384
第二次大戦当時,非戦闘員(民間人)への爆撃は
国際法で禁止されていたので,明らかに悪いのは
B-29乗員です.日本には一切罪はありません.

396 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/06/03(土) 14:36:39 ID:FARdhdwI
>391
国際法に照らしたら,どっちも正しいだろ(笑)

で,国際法第何条の規定に違反してるとかいう答えを期待してんのか?
だとしたら,ただの馬鹿だな.


397 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:38:13 ID:BNDqGFjp
>>376
ありがとうございます.ググって見たら結構出てきますね.
赤外線を撒き散らしたら余計にミサイルを呼び寄せそうな気もしますけど
撹乱になるんですね.ありがとうございました.


398 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:38:14 ID:???
>>392
非戦闘員を目標とした爆撃は禁止かもしれんが
非戦闘員も存在する戦略目標地域への爆撃は禁止されてないだろ
たとえそれが市街地であったとしても.


399 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:40:20 ID:???
>>398
アメリカの行った東京大空襲などは
ただの下町民の虐殺であり,戦略目標とは呼びえません.


401 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:41:01 ID:XvRt13Ek
>>398
木造建築が大半を占める東京で焼夷弾を使うのは狙ったとしか言いようが無いのでは?


402 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:42:00 ID:???
>>399
下町の町工場では軍需品の生産は行ってなかったの?
そもそも,一億総玉砕とか言って竹槍ふりまわしてるんだから,国民全員が準戦闘員じゃん


403 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 14:43:03 ID:???
>>399
敵の首都を破壊し敵国民の継戦意識を破壊すると言う立派な戦略目標があるじゃないか.



405 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/03(土) 14:43:11 ID:x/Yh4rYI ?
>391
1922年の「空戦ニ関スル規則」第24条では,爆撃についての軍事目標主義を採用しており,
軍隊,軍事工作物,軍事建設物,軍事貯蔵所,兵器弾薬または明瞭な軍需品製造工場で
重要且つ公知の中枢を為すもの,軍事用の交通線以外の目標にした爆撃を禁止しています.

但し,同法規は未発効ですから,無視しようと思えば出来ますし,米国の論理では,日本の
都市に於て,軍需工場を支える小規模家内工業が住宅地域に混在し,軍需工場周辺に民家が
集合している点で,地域爆撃を行うと言うことの正当性を主張し得ます.

軍事板,2006/06/03(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/03 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
487 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 19:20:54 ID:vZP3r9Ku
質問です.

第2次大戦時に,米国に在住していた日系人が強制収容所に
収容された事は有名ですが,米国在住の日本人の処遇は
どの様な物だったんでしょうか?
又,米国以外の連合国軍での日系人や,日本人の処遇は
どの様な物だったんでしょうか?

 【回答 válasz】

533 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 20:34:30 ID:???
>>487
開戦後の外交官に関してなら,外務省のHPにこんな記事がありますよ.

www.mofa.go.jp/mofaj/annai/ honsho/shiryo/reference/reference_07.html

Question 16
 太平洋戦争期,外交官等の交換を目的として派遣された日米及び日英交換船に
 関する記録はありますか?

Answer
 日米及び日英交換船に関する記録は,外務省記録
 「大東亜戦争関係一件 交戦国外交官其他ノ交換関係」に含まれています.
 太平洋戦争の開戦直後から,外務省は敵国及び断交国にある官吏及び在留民の
 交換計画を研究し,中立国を通じてアメリカ及びイギリスと交渉した結果,1942年
 (昭和17年)5月,両国との間に外交官等の交換に関する協定が結ばれました.
 これに基づき,日米交換船は,第1次(1942年6月から8月)と第2次(1943年9月から
 11月)の二度実施され,第1次帰還者は1421名,第2次帰還者は1517名にのぼりま
 した.また,日英交換船は,1942年7月から10月にかけて実施され,総計1742名が
 帰還しました.交換に際しては,日本側からは浅間丸,竜田丸,鎌倉丸等が,交換
 地のロレンソ・マルケス(当時ポルトガル領.現在はモザンビークのマプート)に派遣
 されました.

まあ,これも「タダで見れるものなので信用できない」と言われるならそれまでですが….

495 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 19:42:21 ID:???
>>487
中立国で交渉の上,安全航行が保証された船(交換船)に乗せて双方が母国に送り返した.
ただし戦況の悪化などによって交換船が出航できず,終戦まで収容所に抑留された者も多い.
wikiに記事があるので,くわしくはここらへんを
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E6%8F%9B%E8%88%B9

510 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/03(土) 19:58:00 ID:x/Yh4rYI ?
>487
淡交社の「日本・欧米間戦時下の旅」という本を探して読んで下さいな.
1939~46年の日本と欧米諸国との人の往来が書かれていますので.

561 名前:名無し三等兵 :2006/06/03(土) 22:05:55 ID:???
>>487
日系人はハワイとニューヨークの日系以外は確か収容所
ハワイは数が多すぎる,多くの日系米兵を出した,数が多すぎて本土に輸送するのに手間
真珠湾攻撃で日本に対する敵愾心が強かったなどの理由で収容所には行かなかった
ニューヨークのはちと事情が特殊で医者とか高いレベルの人は戦争にも行かず普通に暮らした

日本人は大体国外退去,つーか日本に送還,大西洋から喜望峰を回るコースをエンヤコラ

二重国籍についてはこれが一般的かどうかは知らないが
FBIがワッパを持ってやって来る
車で護送途中に仲良くなって手錠外してレストランで食事,確かメニュはステーキ
一応牢屋に入れる,同居人は人殺しの水夫とかスリなど六名
取り調べで日本に帰るかアメリカに残るか聞かれて「日本に帰る」を選択
捕虜交換船で帰国「今年の徴兵検査にギリギリ間に合うよ」そのまま徴兵検査の会場へ
見事乙種合格,以後広島の師団に勤務,その後被爆
で戦後アメリカへ
,,,というのをどこかで読んだ記憶がある
大体どこも同じと思うよ

軍事板,2006/06/03(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/03 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
656 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 07:37:14 ID:5QZ7PnNp
陸軍特殊船あきつ丸に隼を搭載する…とかなんとか,そういう話が昔の「丸」で
あった様な気がするのですが,搭載したとしてマトモに発着できたのでしょうか.

 【回答 válasz】

659 名前:フェチ ◆kK77XB6/ug :2006/06/04(日) 08:17:58 ID:???
>搭載したとしてマトモに発着できたのでしょうか.

 戦闘機は合成風力と飛行甲板距離が短めでも,発艦しやすい.
たいてい一番苦しむのは 800Kgほどの爆弾や魚雷を抱えている攻撃機.
 運用するばあい,一度にある程度の飛行機を甲板に並べてイッキに離艦させる.
つまり,並んでいる先頭の機体は使える甲板の距離が短いわけ.最後尾は走れる距離が長くなるが.
戦記物で戦闘機が発艦に失敗してるのは,並べる先頭に戦闘機を置くから.
実際,一旦海面すれすれまで落ち込んでからやっとこ上昇に転じていたようです.
当然魚雷を抱いてるようなのは最後尾のほう.

なお,陸軍機と海軍機では着陸の方法がでんでん違うので,着艦はシラン(苦笑.

696 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/04(日) 10:16:18 ID:+U7qkv0u ?
>656
あくまでも発艦だけです.
着陸は,上陸部隊が敵の陸上基地を速やかに確保,そこに着陸する形を取ります.

土台,九七式戦闘機ですら,陸上基地への着陸が前提だったりするのに,どうやって隼が
着艦出来るのやらってことで.

軍事板,2006/06/04(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/04 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
698 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 10:32:34 ID:vJNsSBvS
五式戦はP51に相性が良かったと聞いたことがあるけど事実でしょうか?
事実だとしたらその理由も教えて下さい.

 【回答 válasz】

708 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/04(日) 11:38:41 ID:+U7qkv0u ?
>698
当時の陸軍戦闘機としては,速度性能,上昇性能,空戦性能,実用性のバランスが
良く取れていたので,太平洋戦争末期の本土防空戦に於て,結構活躍しました.
B-29が高々度精密爆撃から低高度無差別爆撃に方針を切り替え,自ずと護衛戦闘機
も中高度域での護衛が為されるようになった為に,日本戦闘機としては性能が最も出る
状態で戦闘が行えたことも大きいか,と.

当時の陸軍戦闘機の中にあって,隼は既に旧式化著しく,鍾馗は機数が足りず,飛燕,疾風
は稼働率に問題を抱えている状況では,当時の敵戦闘機の性能に追随でき,尚かつ稼働率
が良く,機数が揃えられた五式戦がP-51との空戦にそれなりに活動できたと言うことではない
でしょうか.

軍事板,2006/06/04(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/04 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

760 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 15:04:56 ID:???
http://kiwi-us.com/~knp3/judge/cs.shtml

によると

『第一次世界大戦に中国が参戦したのは一般常識』

らしいのですが,そうなんですか?


764 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 15:09:23 ID:rJx6X/Xe
760ですが,そもそもWW1当時で『中国』って『一般常識』で何をさすんでしょう?
あるいはそんな『一般常識』がありえるんでしょうか?


769 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/04(日) 15:31:12 ID:+U7qkv0u ?
>760
そもそも国際情勢板とか政治板の範疇でしょうから,詳しく知りたければ,そちらに移動してくださいな.

19世紀末から中国本土にドイツの租借地がありました.
中国が対独国交断絶と宣戦布告となると,当然,中国国内に於けるドイツの諸権益は没収されることに
なります.
1917年8月14日に中国は三国同盟の独墺に正式に宣戦布告をしています.
その付属書で,日本に対し,「支那と独墺両国との間に締結せる一切の条約は,何種の事項に関するに
論無く等しく一律に廃止し1901年9月7日締結の条件及び其の他同類の国際協議にして支那と独墺両国
との関係あるものに至りては同時に廃止し,尚支那政府はハーグ平和会議の条約及び其の他国際協約
に対しては戦時文明皇后に関する一切の条款を遵守して渝ざる旨を以て生命致候…としています.

つまり,独墺両国と中国間の条約は無効で,日本支配の山東半島利権は総て中国に帰すと言うことを
言ってたり.

ちなみに,その前の2月6日の時点で,米国大使が中国に国交断絶を進言しています.
この時点で宣戦布告をしていたら,対華二十一箇条は無かったかもしれませんが.

806 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 18:18:20 ID:???
>>760
もう見ていないと思うが….
そのサイトの回答の選択肢にある「タイ」も第1次世界大戦に参戦してるぞ.
もっとも旧国名の「シャム」としてだがな.宣戦布告したのは中国よりちょっぴり先だ.
したがって,設問に問題ありだな(w

軍事板,2006/06/04(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/04 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

835 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 19:50:29 ID:cOx9SM0N
質問です.

スペイン戦争時にドイツ軍は,自軍の一号,二号戦車より
はるかに高性能なT26戦車を,どの様に評価してい
たんでしょうか?又,傾斜装甲等の利点を学ばなかった
んでしょうか?


838 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 :2006/06/04(日) 20:09:54 ID:+U7qkv0u ?
>835
所詮英国の物真似であり,装甲は薄く,ラインメタルのPaK36さえあれば,直ぐに
装甲をぶち破ることが出来る.
従って,戦車などに頼らなくとも,対戦車陣地に誘い込みさえすれば,撃破は簡単.
1000m以内ならば,Pak36で撃破出来るし,2号戦車でも500m以下の距離であれば,
その主砲にて撃破できる.

よって,T26は恐るるに足らず.
また,2号戦車は所詮付け焼き刃であって,本命は3号戦車だし,その主砲は37mm
なのだから,T26を撃破できる.

軍事板,2006/06/04(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/04 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
888 名前:名無し三等兵 :2006/06/04(日) 22:15:46 ID:kQu6rbqq
真珠湾攻撃について質問です.

よく歴史の教科書に「日本海軍が真珠湾を攻撃」といったキャプションがついて載っている写真,
※港内に大爆発の火柱が立ち上っている
※管制塔のようなマストが大きく傾いた軍艦が大火災を起こして激しい黒煙を上げている
写真は,それぞれ何という軍艦が破壊されているものを撮影したものなのでしょうか?

軍艦の名前や状況が知りたいのですが….

 【回答 válasz】

910 名前:名無し軍曹 ◆Sgt/Z4fqbE :2006/06/04(日) 23:38:31 ID:LlAAa3fT
>>888
質問の一枚目はこの写真のことだと思いますが….
http://www.pearl-harbor.us/december7/images/PR-81.jpg

フォード島に係留されている艦の中で,画面上側の艦艇は左から,
*戦艦カリフォルニア
*給油艦ネオショー(こちらを向いて斜めになっている艦)
その左手からは二隻ずつ係留されていて,
*戦艦メリーランド(手前),戦艦オクラホマ(奥側)
*戦艦テネシー(手前),戦艦ウエストヴァージニア(奥側)←水柱のあたり
*戦艦アリゾナ(手前),工作艦ベスタル(奥側)
最後に単艦で,
*戦艦ネバダ

軍事板,2006/06/04(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/04 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


目次へ Index felé

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ
Az "Besoroltatlan Vázlat wiki" Oldal Tetejéréje felé

サイト・マップへ Oldaltérkép felé

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ
"2ch." katonai BBS GYIK Kvázi-top oldala felé

Ads by TOK2