c

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ
"2ch." katonai BBS GYIK Kvázi-top oldala felé

サイト・マップへ Oldaltérkép felé

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ
Az "Besoroltatlan Vázlat wiki" Oldal Tetejéréje felé

目次へ Index felé

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 274
Várjuk a kezdő! Mielőtt megalkotunk egy új szál, kérjük kérdezzek itt

青文字:加筆改修部分
 ただし,「である」「です」調の統一のため等の補正を除く.
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész
Azonban, kivéve a korrekciót s a más, hogy úgy korrigáljuk, hogy egyesítse normal stílus "dearu である" s udvarias stílus "deszu です"

※レス回収基準値 v.e.r. = 7
Res felépülés Kritériuma, v.e.r. = 7

※既出Q&Aの関連記述は,「追記」で処理.
Úgy kezeltem a Fentiekből Q&A-nak vonatkozó leírása, mint egy "egyszer írható".

※編集に手間取りそうなもの,または,調査が必要なもの等は,<保留>として後日回し.
Az res volt folyamatban és kerülták ki , hogy szánjonok időt szerkesztni vagy ki kellem vizsgálni.

目次 Index


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

39 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/09(金) 20:19:44 ID:???
前スレ>>525

>日本で一般人と米軍とトラブルが起きた場合(自動車事故とか)の手続きは
>どうするのでしょうか?あと国家賠償法の適用を受けられるのでしょうか?

日米地位協定 第18条の5には,次のように書かれています.

公務執行中の合衆国軍隊の構成員若しくは披用者の作為若しくは不作為又は
合衆国軍隊が法律上責任を有するその他の作為,不作為若しくは事故で,
日本国において日本国政府以外の第三者に損害を与えたものから生ずる請求権
は,日本国が次の規定に従つて処理する.
(a) 請求は,日本国の自衛隊の行動から生ずる請求権に関する日本の法令に
  従つて,提起し,審査し,かつ,解決し,または裁判する.
(b) 日本国は,前記のいかなる請求をも解決することができるものとし,合意され,
  または裁判により決定された額の支払を日本円で行う.
(c) 前記の支払(合意による解決に従つてされたものであるとを問わない.)
  または支払を認めない旨の日本国の権限のある裁判所による確定した裁判は,
  両当事国に対し拘束力を有する最終的なものとする.
(d) 日本国が支払をした各請求は,その明細並びに(別項)の規定による分担案
  とともに,合衆国の当局に通知されなければならない.二箇月以内に回答が
  なかつたときは,その分担案は,受諾されたものとみなす.

したがって,相手の米軍人や軍属が公務中であった場合は上記の規定が適用
され,まず日本政府の手で行政訴訟として処理されます.すぐに警察に届け出て
事故証明をもらい,誰か信頼できる弁護士に相談してください.
その結果として勝訴できれば,国家賠償法の適用を受けることになるでしょう.

軍事板,2006/06/09(金)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/09 (péntek)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
37 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/09(金) 19:17:04 ID:vfEC2DuJ
第一次世界大戦のガリポリの戦いで
チャーチルはもっと多くの兵力で望む予定だったと言う話を聞きました
なぜ,兵力を少なくせざるをえなかったのでしょう?
もし,チャーチルの主張していた通りの兵力だったなら
ガリポリの結果も少しは変わっていたでしょうか?

 【回答 válasz】

74 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/09(金) 21:56:27 ID:EMMUGvka ?
>37
元々,1914年末の時点では,三個軍団を派遣して,ギリシャ,ルーマニア,ブルガリアと共に
トルコを攻撃すると言うものでした.
しかし,西部戦線の膠着と1915年1月の作戦実施は11月よりも困難の度合いが大きいと言う
理由により,Horatio Herbert Kitchenerが必要な陸軍部隊の派遣を拒否します.

また,Istanbulはロシアの手に渡す予定でしたから,ギリシャなどが入ってくるとややこしいことに
成るというのもありました.

ところが,ロシア軍の敗勢により,ロシア軍最高司令部が英国軍部にダーダネルズ海峡に牽制攻撃を
掛けるように要請し,Horatio Herbert Kitchenerはこれを了承します.
ただ,これも海軍単独で行うように主張しています.
しかし,オスマン軍に従軍していた英国人将校とHoratio Herbert Kitchenerが会談して俄に彼は
心変わりし,英国軍に最後に残っていた1個師団を派遣し,必要に応じて豪州とニュージーランド部隊を
追加することにしています.

更に,勝利の分け前に与ろうと,ギリシャ軍が3個師団,ブルガリア軍の参戦も密かに画策されて
いました.

実際には,>38で指摘されている様な無様なこと,それに,オスマン帝国の内務大臣の寝返り工作に
支払う予定の400万ポンドをケチったこと,英国海軍省がトルコ側の砲弾が尽きた事実を知りながら,
情報源を秘匿するのを優先させたので,現場の判断を誤ったことも加わって,敗戦に至った訳ですが.

38 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/09(金) 19:47:05 ID:???
>37
 二桁の戦艦(巡洋戦艦含む)と,第一陣だけで3万以上の
陸兵で不足と?

 それ以上に
・相手に対する調査不測
・実戦経験のまったくないANZAK軍に上陸を実行させる
・自軍の正式名称に「コンスタンチノープル遠征軍」という
 目的丸見えの名前をつけていた
といった相手をなめきった行動が問題と思いますが.

 まあ相手がムスタファ・ケマルというだけで終わっている
感が強いですが.

軍事板,2006/06/09(金)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/09 (péntek)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

43 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/09(金) 20:40:10 ID:RfMhtq/j
外洋で離着水出来る能力を持った飛行艇を運用してる国(軍隊)が
日本(海上自衛隊)だけなのはなぜですか? 伊達や酔狂じゃないとは思いますが.

47 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/09(金) 20:46:15 ID:???
>>43
ロシアと中国を忘れるなんてかんしゃく起こりますね!
それはさておき,海上での救難は現在ではヘリで十分行えますし,哨戒用としても
特にメリットがないのはPS-1の運用でよく分かったことですから.

80 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/09(金) 22:08:26 ID:???
>>43
実は,飛行艇を造る技術自体が廃れていっている.
というのも飛行艇は維持にも製造にも費用がかさむ.そして,その割にはコストパフォーマンスが低い.
ただし,移動救急病院としての能力は高い.

まあ,日本の二式大艇以来続く飛行艇製造技術立証機といった所かと. 

102 名前:43投稿日:2006/06/09(金) 22:59:42 ID:RfMhtq/j
回答ありがとうございました.
昔と比べて段違いにヘリコプターの性能が向上してるなら,
もう飛行艇なんて…と思ったんですけどね.
ヘリコプターがダメで飛行艇なら助けられるケースなんてあるんでしょうか?

134 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 00:52:54 ID:???
>>102
本当の荒天ならヘリも飛行艇も飛行不能になるので一緒.
いざというとき要救助者のいる海面に降りることのできる飛行艇と,
真上でホバリングできるヘリの利点は一長一短.

前大戦末期,原爆輸送という極秘任務で航行中の米重巡洋艦インディアナポリスが
我が伊58の夜間雷撃を受け,救助を乞う無電を発することもできずに撃沈されたとき,
無数の鮫が棲息する夜の海に1,000名に近い乗組員が夜の海に投げ出された.
日の出とともに鮫が群がり始めた.
陸の見えない海の真ん中を固まって漂う乗組員たちの周りで,ひとたび悲痛な叫び声が
上がると,あちこちから悲鳴や警戒の叫びが聞こえ始め,日没まで途切れることがなかった.
鮫の大群の襲撃は5日間続いた.
5日目に,米海軍の哨戒機が大勢の漂流者を偶然発見して海軍に通報し,確認のために
1機の飛行艇が現場海面に派遣された.
飛行艇の機長は,大勢の漂流者に取りすがられて離水できなくなることを懸念した司令部に
よりあらかじめ着水を禁じられていたが,漂流者たちが鮫の襲撃を受けているのを見た機長は
無線で司令部に状況を報告した後,独断で着水.1人でも多くの漂流者を機上に上げるため,
両翼のエンジンを切り離して機体を軽くし,56人の漂流者を機上に収容したあと,急派された
艦に救助されるまで一緒に漂流した.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

204 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 12:10:16 ID:Yzpvpe9z
ナチスドイツの空母グラーフツェッペリンの武装要目で,
15cm砲16門と書かれているものが多いのですが,
どこに装備される予定だったのでしょうか


207 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 12:24:19 ID:81aiLgaa ?
>204
当初の線図では,まず,ケースメート方式で船体に装備されています.
これが,片舷4門,両舷計8門.
残りは,艦橋の前後に連装砲塔4基8門が装備され,合計16門となりました.

しかし,1942年の設計案になると,艦橋前後の連装砲塔は10.5cm連装高角
砲塔6基に代り,15cm砲はケースメートのものしか残りませんでした.

213 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 12:39:01 ID:???
>>207
ケースメート(砲廊)っていうよりスポンソン(張り出し)でない?
重箱の隅だけど


214 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 12:40:56 ID:??? ?
>213
あうあう(^^ゞ
その言葉が出てこんかったのよ.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

230 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 13:06:18 ID:gXLJ9iW0
第二次世界大戦中で米海軍がエセックス・ミッドウェイ級合わせて40隻近くも計画したのはどうして?
明らかに戦力過剰だと思うんですけど


231 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 13:08:08 ID:???
>>230
計画段階で終戦までのシナリオを見切ったあなたは神


232 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 13:10:10 ID:??? ?
>227
つ>3

>230
常に全艦出撃している訳ではありません.
前線に出ている艦の他,入渠,修理していたり,訓練していたりしているものもあります.
また,米国は太平洋,大西洋の両方に艦隊を保有しています.
とすると,前線に置ける空母は益々少なくなります.

そう考えると40隻程度の空母で何とか回せると言うことになります.


233 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 13:10:43 ID:???
>>230
空母を予算化して,同時並行に着工するわけです
1943年にネームシップのエセックスが戦力化された背後には
多数の建造中のエセックス級が控えております.

1943年って,ソロモン付近で激闘していた時期だぜ?



234 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 13:10:52 ID:???
>>230
それを言ったら,B-2やラプターだって
もっと大量配備される予定だった.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

245 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 14:02:05 ID:X89YGHCR
各国陸軍における士官:下士官:兵の比率は,どんなものなのでしょうか?
帝国陸軍では,士官の比率が小さいとか,
自衛隊は下士官の比率が極端に高いというような話は聞くのですが,具体的な数字がわかりません.

275 名前:245投稿日:2006/06/10(土) 14:23:53 ID:X89YGHCR
>>270
日本陸軍については,ぜひ参考にさせていただきます.
ありがとうございます.

ただ,同時期の他国の軍隊とも比較してみたいのですが,
もしそちらでも資料などありましたら,ご教示願います.

314 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 15:03:30 ID:81aiLgaa ?
>275
例えば,第二次大戦前の米国の場合(1936年)は,将校12,073名,准士官以下125,098名.
同時期のItalyは,将校15,000名,准士官以下235,000名.
1939年のカナダ軍は,将校446名,常設軍4,268名.

蛇足.
1914年1月のドイツ海軍の戦艦の人的構成
 将校32名 准士官30名 下士官174名 兵844名.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

188 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 10:00:07 ID:???
>>186
新明和もバカじゃない
US-1は波高3mでも着水できるし,日本の都市のほとんどは沿岸部にあるので
海水利用を考えた
ま,漁業権が問題になって実行不可能になったがね

336 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:01:05 ID:???
>>188
遅&横レスすまん.西宮在住ですが,震災当時,その新明和工業に飛行艇の
現物があり,長田区の消化に使ってくれと申し出たが,役所特有のたらい回しを
演じているうちに使いそびれた・・・という話を聞いたことがあります.

真偽はわかりませんが・・・.


337 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:05:07 ID:0sXelklN
>336
長田区の火災に,空中消火をさせなかったのは,当時の神戸市だよ.

自衛隊が空中消火を進言したときにも「水圧で中の人が圧死する可能性がある」とか言ってね.


・・・まあ,関西なんて滅ぶべくして滅んだわけだが.


338 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:06:20 ID:???
>>336
あの時は,自衛隊の救援の主力部隊すら
役所のたらい回しで有効活用できなかったからな・・・・
無能な首相に無能な地方自治体の長・・・
選挙は真剣に投票せねばならないと痛感したね
その話ははじめて聞いたけどホントかもって思ってしまうよな・・・


339 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:08:49 ID:???
>>338
無能?
限られた任期の中で,いかに日本の国力を削るかに尽力した,非常に有能な工作員ですがなにか?


340 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:13:01 ID:0sXelklN
>339
勲章まで貰ったしねえ.

「ひとり殺せば殺人罪,5000人殺せば英雄」ってことさね(笑)


341 名前:336投稿日:2006/06/10(土) 16:21:21 ID:???
>>337-338
>水圧で中の人が圧死する可能性がある

そうかもしれませんが・・いやはやなんだかなって感じですね.

しかし言葉は悪いですが,あの時ほど自衛隊というものの存在価値を
見直したことはありませんでした.願わくば,イラクで救援活動を行っている
隊員の方々にも地元の人々の理解と感謝が得られるように想っています.

雑談になってしまいました.スレ汚しすいません.


342 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:23:54 ID:0sXelklN
>341
まあ,何度も防災訓練の申し入れしてたのに「違憲の自衛隊とは訓練なんかしない」とか言ってた町だからね.

死ぬべくして死んだ5000人だわ(笑)


ざまあみろ,と.


343 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:25:21 ID:???
oioi


344 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:25:31 ID:???
最後の一文は余計だね


345 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:27:07 ID:lKCZCma/
>>342

>まあ,何度も防災訓練の申し入れしてたのに「違憲の自衛隊とは訓練なんかしない」とか言ってた町だからね.

それ本当?ソースは?


346 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:27:41 ID:???
初心者の方々へ
これが知識はあっても良識の無い見本です


347 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:28:37 ID:???
>>345
ソースは忘れたが,当時の地方自治体が自衛隊との防災訓練を拒否していたのはおそらく本当
反自衛隊意識の強い関西だからさもありなん


348 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:31:41 ID:0sXelklN
>344
くやしいか?
ん?

在日のいいなりになって,本当に必要なことは何かを見失った結果だからな.
無防備都市宣言でもやってなさいってこったな.

あと,俺の記憶では尼崎かどこかに救援物資を輸送してきた海自の輸送船に向かって,そこいらの労務者集めて
「自衛艦入港反対」とかやって妨害してたよなあ.

それが,関西クヲリティ(笑)

ざまあみろ,だ.


349 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:33:40 ID:???
米軍が被災者用に空母貸しましょうかっていうのを突っぱねたのは覚えてる
本気で神戸アホだなと思った


350 名前:344投稿日:2006/06/10(土) 16:34:46 ID:???
>>348
何か勘違いしてるみたいだけど自分九州だから


351 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:34:47 ID:???
こんなのが自衛官じゃ,日本もオシマイだなw


352 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:34:59 ID:???
M山総理(当時)もアホだったな.


353 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:36:48 ID:???
自衛隊の 犯罪数/人数 は娑婆よりも低いですが何か?


354 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:38:04 ID:0sXelklN
>349
アホださ.

スイスだかフランスだかが,速攻で救助犬を連れたチームを旅客機で成田に着陸させたら「検疫で一週間かかります」
だとかね・・・

まあ,これは村山首相が「勲章貰った」ことから考えると正しい税関の判断なのだろうがね(笑)


355 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:39:11 ID:???
当時の自衛隊法では,災害派遣を実施するのに地方自治体の長
この場合は兵庫県知事の要請があって初めて出動できた.

しかし,左派の政治勢力が強い兵庫県
自衛隊との協同訓練なんてやるはずもなく,知事不在時の行動マニュアルなんて
あるわけもない.
そして,震災時,車で迎えに来るまでずっと家の前で待っていた無能知事と
後難を恐れて,災害派遣要請ができない県庁,死んでいく県民という状況になった
いやー,人災って怖い.


356 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:39:29 ID:???
税関キモス


357 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:40:12 ID:???
この国って,やっぱりおかしい・・・.


358 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:40:50 ID:???



・このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません.
 議論したい方はテーマに沿ったスレを探すか,派生議論スレに移行してください.







359 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:41:15 ID:???
>>345
自治体との合同訓練どころか
自衛隊が独自に行う訓練にすら,「市民を巻き込むための軍事訓練反対!」とかやってたぞ.


360 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:43:35 ID:???
>震災時,車で迎えに来るまでずっと家の前で待っていた無能知事
( ゚д゚)ポカーン

(゚Д゚)


361 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:45:12 ID:0sXelklN
>359
そして,震災の間中一切口をつぐんで県民見殺しにしてた左翼勢力

・・・山口組でさえ,備蓄食糧放出してたのにさ(笑)


空き巣は入り放題,未だに当時の話しをしたがらない神戸市民が多いのと,心理カウンセリングが問題になったことから
推測されるに,レイプやらもそうとうあったのだろうとね.

在日が治安悪化させたんだろ,どうせ.


362 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:46:15 ID:???
いい加減派生池


363 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 16:48:28 ID:??? ?
>361 みろり氏
じゃぁ我が家近辺は相当治安が良かったんでしょうなぁ.
神戸の橋脚が引っ繰り返ったところでしたが,全くそんな話は聞かなかったんですがね.


364 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:50:32 ID:???
そういや眠い人はガチで神戸市民だったな


365 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:51:44 ID:???
>357
太平洋戦争開戦/終戦のグダグダっぷりを知ってる香具師には
「まあ,こんなもんだろうな」というのが感想でつ


366 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:52:34 ID:???
>>363

宝石店の宝石が,根こそぎ奪われたというのを,当時のニュースで
見た.あと,山口組が組の井戸水を,市民に開放したのは本当だよ.


367 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:52:42 ID:0sXelklN
>363
そりゃ,ええところに住んでたんじゃないのかねえ.

実際,あの震災のときに85式野外無線機が10台以上「紛失」してるし,他地域から入ってきて自動販売機ぶち壊して
金とってく話しとかも有名だしね.

地区によっては,そういうことだよ.


368 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:53:03 ID:???
>361
レイプの大量発生は疫学的に否定されてた希ガス
病院の治療統計からしても「そんなに大発生はしてないだろ」てのが結論だとか.


369 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:54:07 ID:0sXelklN
>366
・・・あんまいいたくないが,救助活動中に出てきた財布とかをねこばばしたりもあったらしい.

自衛隊に限らず,だが・・・


370 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:54:40 ID:???
>>367
たしか,無線機をチェーンで縛着しろってしつけ事項ができたのは
阪神大震災以降の話だよね

まったく関西人は


371 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:56:10 ID:???
http://www5d.biglobe.ne.jp/~DD2/Rumor/earthquake_kobe.htm

>各種メディアのニュースソースとなったテレフォンカウンセリングの情報はそのようだったとして,
>他にこの噂が事実である事を示すデータはあったのでしょうか.何よりも注目すべきは警察発の
>情報でしょう.震災の年に兵庫県警が検挙した強姦事件は,例年並の56件.県警側でもレイプの
>噂は頻繁に耳にし,実際に出動もしてみたものの,事件の形跡を掴む事は出来なかったようです.
>被災地の警察署に限定して強姦事件の件数に着目しても,前年発生件数より微減しています.

> 当時,強姦事件の噂を盛んに口にする人はかなりの数に上ったようですが,彼らと「被害者」の
>間には常に一定の距離感が存在していたようで,ちょうど「友達の友達」のような,感覚的にはかなり
>近しく感じるものの実際には話者にとって一面識もない人物が被害者であることが普通でした.

ウワサって怖いな


372 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 16:56:31 ID:0sXelklN
>370
あの頃,緊急通達があったろ?(笑)

で,「車両無線機まで?」って質問をしたら(ry


373 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 16:56:32 ID:??? ?
>366
山口組の件は本当だし,当時の日銀神戸支店長に山口組から差し入れの申し入れが
来たのも本当(流石に断ったけどね).

>367
一応,激甚災害地区で何百人死んだところに住んでたんだけどさ.
隣が金持ちの市だったんで,あっちに行ったんかねぇ(苦笑.


374 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:58:20 ID:???
>>354
検疫と税関は違います


375 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:59:00 ID:???
山口組ってただの広暴かと思ってたけど,
任侠の端くれだった訳だね

それに比べて役人共は orz


376 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 16:59:46 ID:???
>>375
いいからうせろ.


377 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 17:00:25 ID:???
>>375

当時海外でも,マフィアが市民を救助し,役人は市民を見殺しと
皮肉って報道してた.


378 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 17:01:56 ID:0sXelklN
>373
そうなんじゃね?

だいたい「自衛隊に感謝するようになった」とかいう美談言う奴がおるが,あそこほどひどい災害救助環境はなかった
らしい.

倒壊した家屋の捜索とかに1個小隊差し向けると,野次馬がわらわら取り巻いて「ワレなにてれてれやってんねんっ!」
とかさんざん野次るだけやじって,飯食うのにも3トン半の後ろで幌下ろしてじゃないと「何休んでるねんっ!この給料泥棒」
とか言われてさんざんだったそうだ.

少なくとも,あの地域に派遣された連中で「いい話」なんて聞かないわけだが.

383 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 17:06:02 ID:lKCZCma/
>>378

神戸の大学教授で,「俺は自衛隊は嫌いだが,今回だけは
おまえらに助けられてやる!」と自衛官に言った阿呆左翼
馬鹿教授が存在したというのは,本当でしょうか?


384 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 17:06:59 ID:???
>>383
それは軍事に関する質問なのか?


385 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/10(土) 17:07:45 ID:0sXelklN
>380
ああ,あれは実際笑ったなあ.

まあ,もともと黒介どもを白人が救助するっていう構図だからそうなのかもせんがね.
だいたい救助隊がまず被災者に向かって「手をあげろ」といって鉄砲つきつけるあたりなんて,さすがアメリカの,しかも
南部だよなあって思ったわあ.

433 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:31:22 ID:???
>>430
小川和久の「ヘリはなぜ飛ばなかったか」って本と雑誌ヘリコプタージャパンで見たぞ.>空中消火云々


434 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:36:43 ID:???
消防当局から消極的な抵抗あったように書かれてるね>被災地の空中消火


435 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:39:35 ID:???
>>430
水圧で圧死云々は当時の神戸市の消防長の発言
当時の新聞で大きく取り上げられたから縮刷版等で確認できるさ
ヘリ業界としては放置できなかったので,年明けに放水試験をして10m程度落下すれば水は細かな水滴に分解
つまり雨状態になることを実証した
試験は2回連続で行なわれ,2回目にくだんの消防長氏を放水中心地に案内しようと
したところ,あわてて逃げ出して全国的な笑いモノになった


436 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:42:58 ID:???
ちなみにテレ朝モーニングショーはこの水圧圧死説に執着し,実験の後も繰り返し
そういいはっていた



437 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:45:53 ID:XqiClN69
ヘリ消防については
ttp://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/ouji.html
を見るとよかろうかと.

まあアサピーはアサピーとして.


438 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:52:06 ID:???
朝日新聞の方は発言当初からかなり手厳しく誤解を指摘してた記憶があるな
新聞とテレビでバランスとったつもりだった?

505 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 01:07:12 ID:cNzp4j0/
>>426

少なくとも自衛隊の中の人は,未だに凄く気にしてるらしい.
数年前,方面総幹部で災害対策の兵棋演習があったが,
最後の空中消火だけは,県の承認下でないと実施しないとしていた.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

429 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:10:55 ID:4OhnPSWI
LAV-25とストライカーは同じ車両から派生した違う車両ですか


431 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:18:08 ID:???
>>429
LAV-25は元はスイスのモヴァーグ社の「ピラーニャ」っていう8輪装甲車を,
GMカナダ社が改良したものを海兵隊が採用したもの.

ストライカー装甲車はそれを更に陸軍の要求に向けて改良したもの.

そういう意味では同じ車両の派生型.


432 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 19:28:16 ID:???
ちなみに「ストライカー」と呼ばれる車両群はそれぞれ

M1126 ストライカーICV 兵員輸送型
M1127 ストライカーRV 偵察型
M1128 ストライカーMGS 機動砲システム
M1129 ストライカーMC 迫撃砲搭載型
M1130 ストライカーCV 通信指揮型
M1131 ストライカーFSV 火力支援型
M1132 ストライカーESV 工兵支援型
M1133 ストライカーMEV 野戦救護型
M1134 ストライカーATGM 対戦車ミサイル搭載型
M1135 ストライカーNBC RV NBC偵察型

という形式番号がある.

LAV-25は計画時の LAV:Light Armoured Vehicle 計画 の呼び名が
そのまま形式番号になっちゃってる.

462 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 21:20:02 ID:4OhnPSWI
>>431-432ありがとうございます

>M1128 ストライカーMGS 機動砲システム
>M1131 ストライカーFSV 火力支援型
この二つ,無人砲塔のと有人砲塔だったと思いますが
どこが違うんでしょうか

473 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 22:02:36 ID:???
>>462
FSVは自衛用の重火器,自動榴弾発射機くらいしか装備していない.
代わりにコンピューター,通信設備が整っていて,
火力支援チームに対して強力な指揮能力を提供する.
効率的な火力投入=火力支援,というわけだ.

まぁ火力支援と言われれば,大口径火器を搭載した車両と思うだろうが・・・.

476 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 22:26:12 ID:???
>>462
MGSは,砲で直接火力支援をする車両.いわゆるドイツの「突撃砲」の位置付け(対戦車任務に用いられる前の).
FSVは,間接砲撃を支援するために観測や目標の指示を行う車両.砲兵の観測部隊が使う.

494 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 00:30:48 ID:???
>462 火力支援型は前線観測車のこと.ちなみに少数だが
近接航空支援のために空軍の部隊が乗っているTACP(戦術航空統制班)型も
ある.おそらく火力支援型と似ているのだろう.

またよく戦地でみられる鳥篭装甲は本土では派遣ぎりぎり前までは
つけていないのかもしれない.派遣前にはつけて訓練しているようだけど.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

465 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/10(土) 21:27:29 ID:T8QY5ixR
ドイツはHe162を大量生産する計画を持っていたようですが,
Me262は生産中止にするつもりだったんですか?


466 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/10(土) 21:41:55 ID:81aiLgaa ?
>465
Me-262は継続生産する予定でした.
He-162の生産工場は,HeinkelとJunkersの両社で受け持っています.
従って,Messerschmittは絡んでいません.

軍事板,2006/06/10(土)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/10 (szombat)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

511 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 01:42:11 ID:8GYIzSf3
すみません,個人的な質問なのですが,私の祖父ちゃんは輸送船の機関士でした.
祖母ちゃんから確認できたのは,ニューギニア沖で沈んだのと,
昭和19年3月19日が命日ということでしたので,それらしい船が”八雲丸”と言う事までは
調べました.
質問は,ニューギニアのどのあたりで沈んだのか調べたいのですが,詳しいサイトまたは資料が
あれば,ご教授下さい.
同じ時に沈んだ護衛艦(2隻あるらしいです)の船名が分かると探す範囲が広がりそうです.
陸奥屋さんのサイトの一覧には3月19日の沈没船は乗っていませんでした.

ww2の海戦に詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくです.

538 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/11(日) 02:14:37 ID:Am3kaXoz ?
>523
八雲丸は大阪商船の持ち船で,3月12日7時にパラオ発.
陸軍徴用船として,第21次ウェワク輸送作戦に参加し,18日19時にウェワク入泊.
揚陸作業後,19日4時離岸し,ホーランディアに回航中,19日11時頃に南緯2度40分,東経143度40分(ウェワク北方
100km付近にてB-25の編隊と遭遇.
1番船艙に爆弾数発が炸裂し,船体が急速に左舷から沈没.
船砲隊48名,船員56名,他6名戦死.

同時に栗林商船の大栄丸も沈没してますね.
軍艦の撃沈は無さそうなので,特設船か陸軍の護衛船のどちらかでは
無いかと思います.

535 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 02:10:29 ID:???
>>523
ttp://homepage3.nifty.com/jpnships/taisho/taisho_ishikawajima_01.htm
この頁内に沈没地点の緯度経度が載っていますね.

542 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/11(日) 02:28:00 ID:Am3kaXoz ?
>539
あ,蛇足と若干の訂正.

この第21ウェワク輸送ですが,八雲丸,大栄丸の2隻を,第35号駆潜艇,第10号駆潜特務艇,第47号駆潜特務艇,
第49駆潜特務艇が護衛しています.
1944年3月16日16時にホーランディア入港,17日14時出港.
18日に現地着.
猛スピードで揚陸作業を実施し,18日23時離岸を目標としたが,22時に敵機動部隊より集中砲火を受ける.
19日0時30分に一旦ムシュ島南方に避難.
この時,第10号駆潜特務艇が被弾大破し,同島東岸に擱坐.
結局,これ以上の揚陸は無理と判断し,パラオ帰投命令を受ける.
19日4時に砲撃の止むのを待って,西方に航行中,9時に敵機の大編隊が出現し,戦闘を開始.
次いで11時に重爆撃機百数十機の大編隊から水平爆撃を受ける.
この時に,八雲丸が被弾沈没しています.

その後14時15分にB-25の大編隊が出現し,数機を撃墜したものの,第47号駆潜特務艇が撃沈され,第49
号駆潜特務艇が行方不明となり(恐らく轟沈),大永丸は2,3,4番船艙に被弾し,機関部に直撃弾を受けて
左舷に傾斜しながら沈没,こちらは,アイタベ東方37km.

結局残ったのは第35号駆潜艇のみでした.

566 名前:名無し参等兵投稿日:2006/06/11(日) 04:16:54 ID:0QDWjmlg
>523
もう見てないかも知れないし
既に眠い人が回答しているが蛇足ながら.

以前浅田次郎の「シエラザード」呼んだ時に商船の被害について調べたよなあと思って
お気に入り探ってたら「戦没船を記録する会」のサイトがあった.
で「戦没船写真」から
「戦没した船と海員の資料館」がリンクされてた.
そこから
→戦没した船の位置
→海域図
→ニューギニア島周辺 http://www.jsu.or.jp/siryo/map/new_solo/newguinea/newguinea.html
のここ http://www.jsu.or.jp/siryo/map/new_solo/newguinea/aitape_wewak_hansa/ai_ue_hn.html
に八雲丸その他の船名があった.

ちなみにこの資料館,神戸・海岸通りだそうで眠い人の縄張りだっけ?

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

545 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 02:36:44 ID:???
質問です.

栗田はミッドウエー海戦で,衝突事故を起こした最上と三隈を
見捨てたりして,海軍内の評判は悪かったと聞きますが,何故
太平洋戦争の天王山の戦いともいえるレイテ沖海戦で,勝利の
鍵を握る第一遊撃部隊を任されたんでしょうか?


546 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 02:41:23 ID:???
>>545
海軍兵学校/海軍大学時代の成績に基づいた人事.

日本海軍は人事の柔軟性がほとんどなく,戦時でも平時と同じ基準で
人事を決めてた.
栗田提督はわりと席次の高い方なので,地位の持ち回りであの位置に.


547 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 02:45:02 ID:???
>>546

今の日本とかわらんな・・・.


548 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 02:47:25 ID:U5qJmsD9
>>537
さっそくの回答ありがとうございます.
14:4というのは単座型の飛行隊数:複座型の飛行隊数で,
単座型,複座型両方を運用した飛行隊はなしということでいいでしょか?


549 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 02:49:34 ID:???
高級指揮官はミスしても責任を問われない,というのも日本軍の体質としてあった.

特に,「将」の階級を持ってる人は任命に天皇陛下が絡む(任命状に御名御璽がいる)
ので,責任を問う事は必然的に「そんなミスをする人を任命した」天皇陛下の判断能力と
責任を問うことになる.

そんな畏れ多いことは出来ないので,結果どんなミスをしても表向きは不問にされ,
適当な理由をつけて左遷したり,本人から願い出て現役を引退させたり・・・という
「非公的手段」を取る事になる.

この辺は日本軍の体質なのでどうにもならない.


550 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 03:02:10 ID:mVGML8jV
ベトナム戦争当時,B-52の護衛にはF-4がついていたのでしょうか?


551 名前:メビウス投稿日:2006/06/11(日) 03:04:41 ID:r+ucTVHj
Su-37のコードネームを教えていただけないでしょうか?


552 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 03:05:07 ID:???
>>549

> 適当な理由をつけて左遷したり,本人から願い出て現役を引退させたり・・・という
> 「非公的手段」を取る事になる.

このような組織の自浄作用が働いている限りにおいては,必ずしも悪いシステムではない.
指揮官の仕事は決断する事.
どのような決断を下そうが,よい面も悪い面もあるわけだ.
その責任から逃れようとすれば,戦後日本の役所仕事的ことなかれ主義に陥る.

ところが闘う組織として,これは弱体化に直結する.
ならば,決断の結果に対する責任を公的には免責するってのも,特に日本のような出る杭は打たれる社会には有効ではなかろうか.
結果責任を恐れて決断を鈍る指揮官よりは,失敗する事はあっても果断な決断ができる指揮官の方がイイだろ.


554 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 03:10:10 ID:???
>>552
>結果責任を恐れて決断を鈍る指揮官よりは,失敗する事はあっても果断な決断が
>できる指揮官の方がいい
日本海軍の場合それが全くない罠.
失敗を恐れず果敢に決断を下した指揮官が何人いたことやら.

よく評価される山口多聞も要するに味方の損害を考えず攻撃する事しか頭にない
ただの突撃バカでしかないしな・・・.

そういう意味では指揮官としては最悪だが,損害を恐れて逃げ帰ってくる栗田健男の
ほうが兵には良い指揮官かもしれない・・・.

565 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 04:07:45 ID:???
>>554
>そういう意味では指揮官としては最悪だが,損害を恐れて逃げ帰ってくる栗田健男の
>ほうが兵には良い指揮官かもしれない・・・.

兵だって勝つために戦ってるわけだから戦わず逃げる指揮官が良い指揮官なわけがない.
敗北の埋め合わせをするのも兵なんだから.

万能の指揮官なんていないし,攻撃偏重タイプや慎重派,理論派や実戦派など
タイプがあるわけで適材適所が必要なわけだ.山口は使い道さえ間違わなければパットン,
ロンメルといった意味での名将になれたかもしれん.
当時の日本軍にはそれをする頭脳もシステムもなかったってことだね.

ただ責任はともかく,適材適所の実行は日露戦争のころまではそれなりにあったわけで,
(現在の官僚も同様な問題を抱えていることを考えても),内部選考による人事=責任者の不在
が諸悪の根源という気もするんだが・・.

567 名前:鷂 ◆exxupUqotM 投稿日:2006/06/11(日) 04:40:54 ID:z24alywT
栗田さんには居場所が他にありませんでした.
戦下手ぶりには定評がありましたが,まがりなりにも中将ですし,
第四・五艦隊はズタボロ.もちろん空母艦隊や潜水艦隊は専門外.
まして方面艦隊はキャリア不足…とくれば,成れ親しんだ第二艦隊しかできる部隊がないのですよ.
前任の近藤さんも戦下手でしたし,もう手駒はありませんでした.

571 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 06:16:28 ID:???
>>545
>>546
>>567
というか,栗田氏は席次は高い方じゃなく,海軍大学校も出ていないし
中将への昇進も,海兵同期(38期)では遅い方(昭和17年5月,ちなみに早い人は昭和15年11月に昇進)だし
どう見ても,艦隊司令長官まで行ける人じゃなかったよね.

当の本人も,戦後に語ったところによると,2F長官を拝命して
「自分でも驚きました.冗談じゃない,こんな野武士なんか駄目じゃないか,そう思いましたね」
などと言っている.

ちなみに,レイテ沖海戦で利根艦長を勤めた黛治夫氏は
「中央から見れば,水雷屋で頼りになる人に見えたんだろうけど,酒飲んでフネで突っ走っているだけじゃ,
アタマは出来ないよ.高等教育(海軍大学校)を受けさせるべきだった」
と語っている.

栗田氏が,近藤信竹氏(ちなみに,この人は海兵35期クラスヘッドで,栗田氏とは正反対にバリバリの海軍エリート)
の後任の2F長官に選ばれたのは,3F長官・小澤治三郎(海兵37期)よりも後任の中将で,適当な人(水雷屋)を探して
中央の目に付いたのが栗田氏だった,という事も有るらしいね.

2Fと3Fが共同作戦を行う場合,やはり,空母部隊である3F長官が総指揮を執るのが望ましいし
いちいちGFシチが陣頭指揮というのも「時代錯誤」だし.
というわけで,極端な事を言えば「小澤氏よりもエリートじゃない人」という理由で選ばれたわけだ.

でも捷一号作戦では,小澤氏は「裏方」で,栗田氏が「主役」になっちゃった.
昭和18年初頭に上記のような理由で2F長官を決めた時には「想定外」の事態だったんだね.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
71 :名無し三等兵:2006/06/09(金) 21:43:38 ID:B8gNRWtv
自分の家の家系調査をしていたら,直系尊属の兄弟に将校だった人がいるという情報を得,
調べたところ某方面軍直轄の大隊の大隊長でした.当人は無事復員できましたが,
部下はほとんど戦死されたと聞いています.
しかし,この人の情報を聞かせてくれた人によれば「うろ覚えながら,連隊長だった
と聞いている」とのことでした.
方面軍直轄の大隊の大隊長が野戦昇進か何かで連隊長になるようなケースはあったので
しょうか.

 【回答 válasz】

598 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/11(日) 10:53:37 ID:Am3kaXoz ?
>71
聯隊長には一般的に少将が親補されます.
一方,大隊長は一般的に佐官が任命されます.
但し,戦争末期の聯隊乱造状況では,少将が足りなくなり,大佐でもそれなりに軍歴のある人
であれば,聯隊長への昇進が可能でした.

どの部隊か判らないので何とも言えませんが(聯隊名が判れば,このスレの住人で調べてくれる
人もいると思います),可能性としては,一つは本土決戦部隊などの聯隊長に任命された場合,
もう一つは,当該聯隊の司令部が壊滅して,最先任将校となったため,臨時に聯隊長代理となった
場合が考えられるか,と思うのですが.

603 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 11:23:22 ID:???
>>598
眠い人殿!
我が帝国陸軍では,聯隊長は大佐の方が一般的ではなかったのでしょうか?
通常は,聯隊長は大佐で,少将は旅団長や歩兵団長と記憶していますが.
例) ペリリュー等守備隊指揮官の水戸歩兵第二連隊長は中川大佐


605 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 11:31:31 ID:???
>>603
俺もそう思った
歩兵連隊長は大佐のはず
騎兵連隊や捜索連隊の長は中佐で,少将は歩兵団長か旅団長

眠い人はおそらく古い4単位師団隷下の旅団と連隊を混同しているのかも


606 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/11(日) 11:49:11 ID:??? ?
>603 >605
書いてから,資料が出て来る,週末かな(字余り.
あうあう (^^ゞ.

戦前の相当前の資料見てたから,太平洋戦争時の資料と違うことに気づかなかったでし.


607 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 11:54:31 ID:???
>>606
便乗だけど,日露のときは旅団長が少将だったはず(花の梅沢旅団とか)だけど,
時期的にはいつからいつまで連隊長が少将だったんかな?

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
642 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 13:00:29 ID:TEAtorz7
何故戦闘機っていつも2機で行動するんですか?
片方囮役でもう片方が撃墜役とか?

 【回答 válasz】

668 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 13:30:23 ID:???
>>642
理由は君の言う戦術も含めていろいろ.
しかし,接敵の状況によって取るべき戦術は変わるから,最初から「囮役」「撃墜役」と
固定されている訳ではない.

一般論としては,
接敵前は長機が編隊の誘導と警戒,つまり「編隊に与えられた任務を果たす」
列機は長機がそれに専念できる様に編隊の周辺を警戒するのが役目.

接敵後は状況により
こちらが敵を攻撃できる状況なら,より有利な位置にいる方の機が攻撃役(シューター)となって敵機を追撃
もう一機はシューターが攻撃に専念できる様援護(バックアップ)に回り,周辺の警戒に当たる.
勿論状況によってはシューターとバックアップの立場が入れ代わる場合もあり得る.

敵に主導権を握られている場合は,追撃されている機をもう一機が援護.敵機が兵装の発射位置に付くのを妨害したり
被追機に回避機動を指示したりする.
この状況であなたの言う通り,追跡されている機が援護機の前に敵機をおびき出す様な戦術も行われる.

643 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 13:02:07 ID:A/9Csbt7
>>642
極論すると,一機が攻撃役で一機が周辺警戒役.

645 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 13:04:20 ID:eFghCDYf
>>642
スペイン内乱の時に,「義勇兵」という名目で参戦していたドイツ空軍が編み出した戦術が基本.
1機が攻撃し,もう1機は後方警戒,掩護,戦果の確認などを担当.
戦闘に入る前は,2機(又は2機+2機の4機)で分担して周辺を警戒.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

700 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 14:33:25 ID:0EgxfxRW
四式中戦車や五式中戦車の後継は計画されてましたか?


702 名前:眠い人 ◆gQikaJHtf2 投稿日:2006/06/11(日) 14:49:14 ID:Am3kaXoz ?
>700
エンジンを過給器付空冷DieselとしたチリII型の計画はありましたし,120t戦車の
計画はありましたが,計画途中で敗戦となっています.

なお,1943年以降,陸軍の考え方としては,戦車の量的充当よりも質的向上に
ウェイトを置いたため,三式の主砲換装は考慮されていましたが,四式の性能
向上までは考慮されなかった様です.


705 名前:厨坊投稿日:2006/06/11(日) 15:18:16 ID:ldFICa4l
>>700 ウリのいいかげんな聞き覚えだと,
なんでも五式中戦車というのは量産する気はなかったようだよ.
あれは日本でどの程度の大型戦車が作れるか実験的に作ってみただけだそうだよ.
そもそも四式と五式じゃあ,武装も装甲もほとんど同じだから,わざわざ両方量産
するのは無駄だからね.

だから本命の量産戦車は(通常の旋回砲塔式の戦車という意味では)四式中戦車が最後.
ただ五式中戦車のシャシーを流用した,ホリという戦車は量産する予定だった.
これにはホリ1とホリ2のプランがあって,一方はドイツのエレファントに似たデザインで,
もう一方はヤクトティーガーに似たデザインだった.武装は新開発の105mm砲.
デザインからわかるように,武装は固定式で,旋回はできなかった.
だが,ホリは対戦車自走砲でも,駆逐戦車でも,戦車駆逐車でもなく,
あくまで分類は旋回砲塔を諦めた「戦車」だった.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

744 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:06:05 ID:6n9BAr32
レオパルド2A6のような長砲身の戦車砲は意味が無いそうですが,それはなぜ?


745 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:07:01 ID:???
>>744
前提条件が誤り


746 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:07:33 ID:???
>>744
つttp://mltr.e-city.tv/faq09b02b.html#02245

これで足りなければ不明点を明瞭にして再質問してください.


747 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:08:07 ID:???
EC-1はELINT任務は出来ないのですか?


748 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:10:18 ID:???
>>747
さっきからID出さないで質問しているのはお前か?


749 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:10:57 ID:6n9BAr32
>>746
知りたかったのは
>貫通力の向上はAPFSDSの原理上ほとんどない.これはAPFSDS弾の独特な侵徹プロセスの特性によるもの.

の所です.ここの理由が分からなかったので.



750 名前:739投稿日:2006/06/11(日) 18:11:07 ID:Wh9wveER
>>740
>>741

ありがとうございます.大戦前から,あの状態だったんですか.
戦時中に,戦闘機が面白半分に機銃掃射したりの空襲の被害は,
受けなかったんでしょうか?



751 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:12:02 ID:???
>744

誰が意味がないといってるのですか?
根拠を出さないと,あなたの主観です,妄想ですと言われるだけです.


752 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:12:55 ID:???
>>750
ワシントン条約の制限を受けて退役させられたから,どうやっても現役復帰できないようになっていた.


753 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:14:50 ID:???
>>749
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/shell_var/apfsds.htm


754 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:15:11 ID:???
>>749
ある弾速以上でAPFSDSの細い弾頭の先端が,装甲と接触すると
その接点ではものすごい熱と圧力がかかって,弾と装甲が流体として振る舞うようになる
APFSDSが溶けながら装甲も溶かして掘り進む感じになる.

この現象は,一定以上の弾速であれば起きるので
初速を必死に上げても,有効射程が伸びる以上の効果が見込めなくなるということ.


755 名前:747投稿日:2006/06/11(日) 18:15:23 ID:GM25mO0S
すみません.出し忘れました.
>>748
ここで質問するのは初めてです


756 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:15:38 ID:???
>750

詳細は三笠保存会にお問い合わせください.


757 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:17:09 ID:???
>>749
APFSDSは自身を消耗しつつ装甲を侵徹していきます.
長砲身化によって砲弾の運動エネルギーが増えると侵徹の速度は増しますが,弾芯の消耗速度も増えてしまいます.
結果として貫通力はあまり向上しません.
また,弾芯のL/D比と弾速のマッチングが悪いと侵徹中の弾芯の破損に繋がり,かえって侵徹力は低下してしまいます.
その為,長砲身化しても無闇に弾速を上げる事は出来ません.
砲弾側の進化が無い限り,戦車砲の徹甲弾の威力の向上はあまり期待できないでしょう.


758 名前:739投稿日:2006/06/11(日) 18:18:25 ID:???
>>756
それを言っちゃあ・・・.


759 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:18:42 ID:eFghCDYf
>>755
基本的にはEC-1は電子戦訓練用の機体なので,実用任務についてはあまり考慮されていないようです.
詳細については公表されていないのでよくわかりません.


760 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/11(日) 18:21:18 ID:ebm4d6cD
>759
EC-1は



いや,なんでもない.


761 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:22:37 ID:6n9BAr32
>>746 >>753 >>755 >>757
ありがとうございました.
だとしたら劣化ウランやタングステン合金の砲弾を使っているうちは
レールガンや電熱砲が作られても意味が無いのでしょうか.


762 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:24:19 ID:A/9Csbt7
>>749
すでに答えが出てますが,要するに一定速度以上のAPFSDSでは貫徹体の長さで貫通力が決まる.
自らを削りながら貫徹していくので,削りきったところが最大貫徹長.
口径が変わらない以上,長さを上げるにはやたら細長い貫徹体にするしかない.
しかし,直径長さ比がある程度を越えると,貫徹体は折れたり飛行中にたわんで精度が落ちたりするため,
これにも限度がある.

すでに最大長さの貫徹体を押し込むだけの初速が得られているのであれば,
長砲身化によってさらに初速を上げても大きな改善は望めない.

エネルギー自体は上がっているので,装甲を貫徹できなくともより大きな損傷を与えられるとか,
装甲裏面の剥脱によって殺傷する可能性が多少増えるとかいう理屈はある.もっとも後者は
スポールライナーなどで止められてしまうことが多いだろう.

769 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:29:21 ID:A/9Csbt7
>>761
例えば強大な射出力を活かして,従来と長さ直径比は変わらないが直径の大きい,
つまり長い弾を撃ち出すことができれば,貫徹力も増加するでしょう.

従来の火砲ではそのためには砲の口径を大きくする必要があり,デメリットも大きいですが,
魔法のレールガンならサボとかは不要で貫徹体そのものを加速射出すればいいので,
砲の口径はむしろ小さくできそうです.

電熱砲も効率を上げることでより少ない薬量=より小さく軽い薬莢を用いてこれまでと同じ効果が得られます.
より多くの弾を積む,あるいは口径を上げてもこれまでと同じ数の弾を積める,といった効果が期待できそう.


770 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:29:29 ID:???
>>761
装薬無しで砲弾を飛ばせるとか色々メリットがあるので一概に言えない.
後,>>753のリンクにある徹甲弾の侵徹理論ってところにあるように,着速が増すと
今度は完全流体での侵徹現象になるし.その速度領域でAPFSDSを飛ばした例が無いので不明.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

764 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:25:22 ID:isapJHVc
既存の機体に電子戦ポッド搭載するのとEA-6の様な専用機とでは
電子戦でどの程度の能力差があるものなんでしょうか



765 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/11(日) 18:25:24 ID:ebm4d6cD
>762
豆腐を超高速で投射できれば,戦車の装甲を打ちぬけるらしいが.


766 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:27:50 ID:eFghCDYf
>>764
能力の差は搭載する電子戦機器次第なので何とも.


767 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/11(日) 18:28:26 ID:ebm4d6cD
>764
ノートPCとデスクトップみたいなもんだろ.


768 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:28:30 ID:???
>>764
その機体や電子戦ポットの能力,その国の電子戦レベルによるとしか言えない
つーか詳しい能力なんてどこの国でも機密じゃ



769 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:29:21 ID:A/9Csbt7
>>761
例えば強大な射出力を活かして,従来と長さ直径比は変わらないが直径の大きい,
つまり長い弾を撃ち出すことができれば,貫徹力も増加するでしょう.

従来の火砲ではそのためには砲の口径を大きくする必要があり,デメリットも大きいですが,
魔法のレールガンならサボとかは不要で貫徹体そのものを加速射出すればいいので,
砲の口径はむしろ小さくできそうです.

電熱砲も効率を上げることでより少ない薬量=より小さく軽い薬莢を用いてこれまでと同じ効果が得られます.
より多くの弾を積む,あるいは口径を上げてもこれまでと同じ数の弾を積める,といった効果が期待できそう.


770 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:29:29 ID:???
>>761
装薬無しで砲弾を飛ばせるとか色々メリットがあるので一概に言えない.
後,>>753のリンクにある徹甲弾の侵徹理論ってところにあるように,着速が増すと
今度は完全流体での侵徹現象になるし.その速度領域でAPFSDSを飛ばした例が無いので不明.


771 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:34:32 ID:A/9Csbt7
>>764
専用の電子戦機はセンサーと発信器がよく統合されており,脅威や電子信号に反応して
最適の電子戦を行うことができます.操縦,航法機器と電子戦機器との干渉も十分研究され,
対策がなされています.複数の電子戦ポッド,電子戦機器を同時運用しても,相互干渉や
操縦への影響がないよう,徹底的に試験され,対策がなされています.
電子戦自体も専門の士官が専用のコンソールを用いて効果的に行うことができます.

既存の機体ではそこまでのチェック,対策はできませんから(大変な費用がかかる),
単一の電子戦ポッドを一応運用できる程度.また,操作自体もパイロットは手一杯なので
ワンパターンの単調な運用しかできません.どの程度,といわれても測り方がわかりませんが,
既存の機体をたくさんもってきたら電子戦機の替わりになると言うものではありません.
とはいえ,プロセッサーとアルゴリズムの高度化によって,なんとかそれに近い状態に
F-35やF-22を持って行きたい,と米軍は考えているようです.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
 【回答 válasz】

776 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:38:15 ID:XAs4lhwX
第二次大戦時の米軍のM1ガーラントと短機関銃のM1トミーガンってどっちが威力高いんですか?


777 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:39:03 ID:A/9Csbt7
>>776
ガーランド.ただし至近戦闘ならトミーガン.


778 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:43:07 ID:6n9BAr32
>>769-770
ありがとうございました.


779 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:46:50 ID:???
>>775
で,質問は?


780 名前:三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 投稿日:2006/06/11(日) 18:48:02 ID:???
>>776
威力の概念にはおおよそ二通りあります
一つは弾丸そのものの重量と速度に由来する殺傷能力について
もう一つは有効射程内で同一または複数の目標に対して多数の弾丸を投射する能力について
弾丸威力で言えば.30口径のM1ガランド小銃が大きいと言えますし
また沢山の弾丸を撃ちだす火力の高さで言えばトミーガンの方が高い能力を持っています
さらに有効な弾丸威力が保持される有効射程距離ではトミーガンが100m前後,
対するM1ガランド小銃では約600mと射程の点ではガランド小銃の方が有利です.


781 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:51:23 ID:XAs4lhwX
>>777 ありがとうございます.トミーガンって拳銃弾を使用しているんですよね?だから威力が低いんですか?


782 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:52:25 ID:???
>781

拳銃弾は,ライフル弾より威力低いからね.


783 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:53:15 ID:XAs4lhwX
>>780 ありがとうございます


784 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:54:23 ID:???
>>782
まあその代わり弾が小さくて軽いので,大量に持てる
至近距離で制圧するによし

786 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 18:56:43 ID:A/9Csbt7
弾丸の威力(エネルギー.有効射程,殺傷力におおよそ比例)は,

拳銃弾 < アサルトライフル弾 < ライフル弾(小銃弾)

だからそれを使う火器も同様に,

サブマシンガン,アサルトライフル,自動小銃

の順で威力が大きくなる,ということになる.

ただ威力が大きいと言うことは反動も大きいと言うことなので,
自動小銃は二脚などなしで使用すると有効な全自動射撃困難だったりもする.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
789 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 19:03:49 ID:LFtlRv24
チタンは溶接が困難とのことですが旧ソ連のチタン製潜水艦は原子炉の炉心交換やオーバーホールの際,
船体を切断してまた繋げる作業が鋼製の潜水艦と比べて時間と手間がかかったのでしょうか?
それとも鋼製との差を気にしない程の溶接技術や切断しなくて済むような工夫があったのですか?

 【回答 válasz】

820 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/06/11(日) 21:00:26 ID:???
>>789
ハイ,おっしゃる通り,チタンは普通の鋼鉄と比べて加工が難しいね.

だから旧ソ連・ロシアでも,チタン加工(溶接)技術の有る造船所は限られていた.
(ニジーニー・ノヴゴロド,セヴェロドヴィンスク,アドミラルティの3箇所のみ)
従って,チタン原潜の整備や修理も,この3箇所でしか出来なかった.
(実際には,修理などは北洋方面のセヴェロドヴィンスクのみで行われた)
太平洋艦隊にチタン原潜が配備されなかったのも,極東にチタン加工(溶接)の出来る造船所が無かったからなんだね.

チタン原潜の大規模修理の例は二件ほど有って,
1982年に原子炉事故を起こしたアルファ型K-123は9年掛けて修理(原子炉は新品に交換).
1992年に米原潜と衝突して大破(セイルがグチャグチャになった)したシエラ型B-276の修理は1年くらい掛かっている.

この他,1980年にパパ型のK-222が原子炉の炉心交換を実施したが,作業中に1次冷却水配管を壊してしまい,原子炉室汚染.
チタンの溶接技術云々以前の問題だね.

ちなみにアルファ型は,当初は100年間使う構想であり,
20年ごとに船体をバラして改装工事を行い,再溶接して復帰させるつもりでいた.


821 名前:緑装薬4 ◆8R14yKD1/k 投稿日:2006/06/11(日) 21:04:36 ID:ebm4d6cD
>820
<100年使う

・・・国鉄車両じゃあないんだからさあ(笑)
マジかよ.

791 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 19:07:19 ID:???
>789

オーバーホールする前に,ソ連が崩壊して,ほとんどそのまま
退役して野ざらしになってます.

841 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/06/11(日) 21:43:36 ID:???
>>821
少なくとも,705計画(アルファ型)スタート時には,マジだったようです(笑)

しかしながら,現実には100年どころか20年も使われずに早期退役しましたが.
(実質,現役にあったのは10年くらい)

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


** 【質問 kérdés】
694 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 14:16:13 ID:JnZjSq+g
第2次世界大戦のドイツ空軍のエースパイロットだったハルトマンって子供いたんでしょうか?

幼馴染の妻がいたってのは知っていますが


695 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 14:18:20 ID:???
>>694
4人だったか5人だったか子供がいるはず


696 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 14:20:23 ID:???
>>694
最初の子供はソ連抑留中に生まれて,すぐに亡くなったとか….

827 名前:名無し三等兵投稿日:2006/06/11(日) 21:28:16 ID:JnZjSq+g
>>696

そうなんですか,ドイツに帰ったときには結構年だったはずなのに子沢山なんですね

最初の子供はソ連に殺されたのかな

 【回答 válasz】

841 名前:シア・クァンファ(夏光華) ◆23wgJy2eAo 投稿日:2006/06/11(日) 21:43:36 ID:???
>>827
釈放されて帰還した時には33歳だよ.
働き盛りじゃないか.
世の中には,64歳で始めての子供を作った人だって居るんだよ.
(ついこの前お亡くなりになりましたが・・・・合掌・・・)

最初の子供は,エーリッヒが敗戦前,最後に奥さんと会った際に「仕込まれ」たと思われ.
奥さんはソ連に捕まったわけじゃないからね.

軍事板,2006/06/11(日)
"2 csatornás" katonai BBS, 2006/06/11 (vasárnap)

青文字:加筆改修部分
Kék karaktert: retusált vagy átalakított rész


目次へ Index felé

「未分類草稿別館 wiki」トップ・ページへ
Az "Besoroltatlan Vázlat wiki" Oldal Tetejéréje felé

サイト・マップへ Oldaltérkép felé

「軍事板常見問題&良レス回収機構」准トップ・ページへ
"2ch." katonai BBS GYIK Kvázi-top oldala felé

Ads by TOK2